声優

石塚運昇死去でポケットモンスター・オーキド博士の後任声優はどうなる?

2018年8月17日、悲しいニュースが入ってきました。

声優・石塚運昇さんが食道がんで亡くなられたということです。

唯一無二のその声はとても印象深く、声優として多くのキャラクターを演じてきたほか、海外ドラマの吹き替えでもその声を耳にしました。

ゼロナナが子どもの頃から【ポケットモンスター】のナレーションといえば、石塚運昇さん演じるオーキド博士だったし…

今後、後任はどなたになっていくのかもとても気になるところです。

スポンサードリンク

石塚運昇が食道がんで死去

2018年8月17日に突如飛び込んだ、石塚運昇さん死去のニュース。

2018年8月13日に食道がんのために亡くなられたとのことですが、既に親族のみで家族葬が執り行われました。

お別れの会などの開催は未定ですので、また詳細が分かりましたらこちらに追記したいと思います。

多くのキャラクターを演じ、皆に親しまれてきた声優の訃報とあって、ネットでもその死を悼む声が多く聞こえてきます。

石塚運昇が声優を務めたキャラが多すぎて今後に動揺…

ニュース本文を見ていると、石塚運昇さんの紹介にあるキャラクターの多さたるや声優界での存在感を感じずにはいられません。

石塚さんは、渋い声質から数々のアニメや映画、海外ドラマの吹き替えで壮年男性の役を演じてきた。

アニメでは「ポケットモンスター」のオーキド博士やナレーション、「カウボーイビバップ」のジェット・ブラック、「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」のジョセフ・ジョースターなどの声を務めた。

どれも皆「あー!あのキャラの声か!!」とパッと思い出せるようなものばかりではないでしょうか。

2018年には、テレビアニメだけでも

  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅(ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ)
  • 重神機パンドーラ(ケイン・イブラヒーム・ハサン)
  • ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(ナレーション)
  • BANANA FISH(ディノ・F・ゴルツィネ)
  • ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士(ナレーション)

大変多くの作品に出演していたので、死去のニュースは声優界に大変な衝撃を与えたものと思われます…

石塚運昇さんはアニメ以外にも、映画の吹き替えやナレーションなどもやっていたので、その痛手はかなりのモノでしょう。

スポンサードリンク

石塚運昇のポケモン・オーキド博士後任はどうなる?

石塚運昇さんが長年演じてきたキャラ、【ポケットモンスター】のオーキド博士。

ゼロナナが小学生のときから、慣れ親しんできた声です。

現在公開中の映画【劇場版 ポケットモンスター みんなの物語】でもナレーションを務めたほか、オーキド博士に扮した姿で、たびたびテレビ番組やイベント等に顔出し出演もしていた石塚運昇さん。

死去によって、今後ポケモンの作中でオーキド博士がどうなってしまうのか気になっている方も多いようです。

石塚運昇さんの声は「渋いオヤジキャラ」がとても似合っていて、その後任や代役となるとかなり難しいのはないかと感じますが…

大塚明夫さんは声のタイプ的にイメージが割と近い感じがありますよね。

ただ、たまーにおちゃらけた感じのある「【ポケットモンスター】オーキド博士の」後任となるとまた違うのかなぁ?なんて思います。

そこで、後任にゼロナナが推すのが、矢野正明さん!!

というのも、実は矢野正明さんは【ポプテピピック】でオーキド博士のモノマネをしたことがあるんです!!

しかも完コピに近かったんだとか…ww

スポンサードリンク