TVドラマ

「G線上のあなたと私」ネタバレ注意のあらすじと最終話大予想!

G線上のあなたと私とは?ネタバレ・あらすじ相関図に関して

「G線上のあなたと私」はT B S系の火曜ドラマとして、現在22時から絶賛放映中のドラマです。

人気漫画家であるいくえみ綾さんの漫画が同名で原作(集英社マーガレットコミックス刊)となっており、あらすじや基本的な展開はドラマと漫画でほぼ同じです。

漫画は4巻発売されており、完結しています。

ドラマの最終話は漫画と同じになるのか、はたまた全く違うオリジナルの最終話になるのかといったところも注目を集めています。

ドラマは漫画を読みファンになったという方も漫画を全く読んだことがないという方も、楽しめる内容です。

ドラマの脚本を担当するのは、「きのう何食べた?」などを手がけた安達奈緒子さんです。

スポンサードリンク



G線上のあなたと私の主要キャスト

小暮也映子(こぐれ やえこ)*波瑠

仕事も恋人も失ったことがきっかけで、バイオリンを習い始める

加瀬理人(かせ りひと)*中川大志

バイオリン教室で講師を勤める兄の元婚約者と親密になるために、バイオリン教室に通う大学生

北河幸恵(きたがわ ゆきえ)*松下由樹

嫁姑問題に直面しているパート主婦で、バイオリン教室に通う事が息抜きであり楽しみ

久住眞於(くずみ まお)*桜井ユキ

バイオリン教室講師で、兄の元婚約者であり、理人が想いを寄せる人

加瀬侑人(かせ ゆうと)*鈴木伸之

理人の兄で、眞於と婚約するも婚約破棄。現在は滝沢カレン演じる加瀬芙美(かせ ふみ)と結婚

北河由実子(きたがわ ゆみこ)* 夏樹陽子

幸恵の姑で、いつも幸恵に小言を言う

 

G線上のあなたと私のあらすじ

第一話

小暮也映子は結婚が決まり、幸せに包まれていました。

結婚を機に会社も寿退社!

しかし会社を退社したその日に、婚約者から「他に好きな人がいる」という身勝手な理由から、婚約破棄を告げられてしまうのです。

恋も仕事も失い、失意のドン底にいた也映子は、放心状態のままフラフラと立ち寄ったショッピングモールで、並木楽器音楽教室の講師久住眞於が演奏する「G線上のアリア」を耳にします。

音楽に心を奪われた也映子は、大人のバイオリン教室に通うことを決意。

同じクラスになったのは、大学生の加瀬理人と45歳のパート主婦北河幸恵

年齢も職業もまるっきり違う3人ですが、これから人間関係とそれぞれの想いが交錯していきます。

数日後レッスンを受けるため也映子は街を歩いていました。

そんな時にかつての勤務先の同僚にバッタリ出会います。

同僚たちは寿退所したものの、婚約破棄された也映子を腫れ物を触るかのように扱い、ヨソヨソしい態度を取ります。

レッスンに着くと幸恵はお休みで、理人と2人きりで受けることになりました。

講師の眞於が、也映子と理人がお似合いだと言うと、理人は不機嫌になります。

レッスン後に理人は「今日はいつにも増して音が荒れていましたね」と也映子に言うと、

也映子は「加瀬さんこそオナラみたいな音でしたよ」と、言い返されます。

スポンサードリンク




第二話

也映子と理人、幸恵は3人で初めての発表会に出演することに。

大舞台を前に3人のバイオリンの練習にも熱が入ります。

そして訪れた発表会当日。

也映子は結婚式の二次会で着る予定だったワンピースで表れます。

也映子に取ってこのワンピースを着ることは、婚約者への未練を断ち切るためでした。

普段の也映子の服装とは違い、大人っぽくなり綺麗な也映子の姿に理人は照れてしまいます。

幸恵はそんな理人の様子を見て楽しんでいました。

也映子はバイオリンに夢中になることで、だんだんと心の傷が癒え、婚活もスタートさせようとします。しかし気乗りがせず、理人に惹かれていきますが、それが恋とは気づかずにいます。

肝心の発表会ですが、気合十分で参加したものの緊張もあり3人の演奏は散々で、会は大失敗してしまいました。

会の失敗を受け幸恵は夫の弘章と姑の由実子が旅行でいない間の週末に、自宅で練習会を行うことを提案します。

也映子と理人は沢山の手土産を持って、幸恵の家を訪れます。

幸恵の娘である多実のピアノ演奏に合わせ、3人が練習をしていると、突然姑の由実子が帰宅してしまいます。

2泊と聞いていた旅行がなんと1泊になったのです。

由実子の帰宅により練習ができなくなってしまったことを謝る幸恵。

幸恵は、「あれ絶対わざと。最初から一泊だったのよ。そういう人なのよあの人は。悔しい。今日すっごく楽しみにしてたのに。」と泣き出してしまします。

理人はそんな幸恵に対し、

「楽しかったですよ。だから、泣いてはだめですよ。北河さん。楽しく終わりましょう。それにもしわざとだったとしても、楽しくしてればこっちの勝ちだ」

と優しく声をかけます。

幸恵も「そうね。私も楽しかった!」と笑顔を見せますが、

也映子だけは2人の仲の良さに置いてけぼりにされたように感じ、モヤモヤします。

 

第三話

秋に行われる発表会で、「G線上のアリア」を演奏することにした也映子と理人、幸恵の3人。

理人のスパルタ指導により、バイオリンの腕も上がり、3人の仲も深まりました。」

そんな時、理人は兄の元婚約者であるバイオリン講師の眞於が、個人レッスンで教えているバンドマンからデートに誘われる姿を目撃してしまいます。

実は理人は眞於に恋をしており、眞於に近づくためにバイオリン教室に通っているのでした。

也映子は眞於がデートに誘われている光景を目撃し、明らかに不機嫌になる理人を「君の心はスケルトン」と心の中でからかいます。

しかし理人が眞於に真っ直ぐに想いを寄せていることを知り、理人をからかってしまったことを後悔するのです。

眞於は理人が自分に想いを寄せていると知りながらも、一生徒としてしか理人のことを見ていませんでした。

幸恵は理人に対し眞於先生とバイオリンで繋がるのはやめた方がいいとアドバイスします。

「バイオリンで繋がろうとしている限り、あなたは生徒でしかないのよ」と、事実を率直に告げます。

そんな幸恵に理人は、

「次の発表会の後、眞於さんに気持ち伝えて、それでだめだったらバイオリン辞めるんです。すいませんでした、空気悪くしちゃって。あとちょっとだけ付き合ってください」と告げ、

幸恵はキツめに理人の態度を責めたことを謝罪し、

「そこまで覚悟決めているのなら、いくらでも付き合うよ!」

と、理人を応援します。

秋の発表会が近づき練習も忙しくなりますが、幸恵の家庭や理人の学校事情により、3人で予定を合わせて練習することが難しくなります。

そんな日々が続いたことで、也映子は寂しい気持ちに。

也映子は一人ぼっちでレッスンを受けます。

「毎週来れるのは無職の私だけですね」と講師の眞於に言うと、

眞於は「別に無職でもいいじゃないですか。小暮さんが音楽と出会ってくれて毎週きちんと来てくれることすごく嬉しいですよ。」と励まします。

発表会の前日3人は時間を作り、最後にカラオケボックスで音合わせを行います。

そして迎えた発表会の当日、幸恵から1本の電話がかかってきます。

なんと幸恵の姑である由実子が脳梗塞により運ばれてしまったのです!

突如発表会に出られなくなったことを知り、也映子と理人は動揺します。

幸恵なしで挑んだ発表会でしたが、2人はやり遂げました。

発表会を行なっている時、幸恵は由実子の病室を抜けだし、エアバイオリンを演奏します。

発表会の後に理人は眞於に「眞於さん!好きです!」と率直に告白しますが、

眞於に、「時間を無駄にすることになります。」と言われ、あえなく玉砕します。

也映子と理人は発表会の打ち上げをしようと2人で会場を出ますが、そんな時に理人の兄である侑人が眞於に話しかける姿を目撃します。

侑人は眞於に「元気そうだね。」と言います。

眞於も「お子さんお産まれになったんですね。おめでとうございます」と、微笑みます。

侑人が眞於に恋人のことを聞くと、眞於は職場の人と付き合おうと思っていることを話します。

侑人は眞於が理人と付き合っていないことに安堵し、

「あるわけないか、あいつなんかと」と、小馬鹿にします。

居酒屋についた也映子と理人は、幸恵に発表会が無事終わったことをラインします。

理人は也映子に、「俺が振られたことも言っておいて。心配してくれてたから。」と言いますが、

也映子は「自分で言いなさい。子供か!」と一喝します。

店を出ると幸恵から也映子の元に電話がかかってきます。

2人で話すために也映子は理人から見えないところに行きます。

幸恵は次の発表会にも出られないかもしれないというニュアンスのことを話しますが、それに也映子は気付きません。

そこに理人が戻ってきて也映子を壁ドンし、

 

「焦った。ナンパされていなくなったかと思った。今日可愛いから」

と発言!

也映子もそんな理人に硬直してしまいます。

スポンサードリンク



第四話

也映子は発表会を終え、就職活動に励みます。しかしこれまでに勤務経験の無い音楽関係の職種を希望するあまり、就活はうまくいきません。

そんな時也映子は、姑由美子のリハビリに付き添う幸恵の元を訪ね、3人でミニコンサートを開くことを提案します。

発表会に出られなかったことを残念に思っていた幸恵は、也映子の提案に前向きな返事をしますが、後日也映子と理人には何も告げずに幸恵はバイオリン教室を退会します。

最後のレッスン日に也映子は理人と幸恵にレッスンに来て欲しいと連絡しますが、2人から来ないという返事が。

そこで也映子は理人のところに説得に向かいます・・・

 

G線上のあなたと私の最終話大予想

漫画ではすでに完結しているこのドラマ。

漫画のエンドでは、理人は眞於への想いを断ち切ります。

そして3人が通うバイオリン教室の移転が決まり、最後のレッスン日にサプライズで也映子と理人、幸恵はお祝いの演奏を眞於に送ります。

幸恵は教室が遠くなることを機に、レッスンを辞めることを決意。

そして幸恵のアシストにより、也映子と理人は見事カップルに。

なんと也映子は、うっかりで理人に告白してしまうのです。

そして温泉旅館で布団を並べ、初夜を迎えます。

也映子にとって失恋の傷を癒すために通い始めたバイオリン教室でしたが、バイオリンという共通点により恋と友情を育みました。

也映子は就職先も決まり、漫画はハッピーエンドで終わります。

 

そして気になるのはドラマの最終話。

ドラマの雰囲気上、バッドエンドになることは考えられないので、也映子と理人が結ばれることや也映子の就職先が決まることは間違い無いでしょう。

幸恵も嫁姑問題がいい方向に向かうものだと考えられます。

しかし必ずドラマオリジナルの展開があるはずです!それを楽しみに鑑賞されるといいでしょう。

 

「G線上のあなたと私」のまとめ

音楽に興味のない人でも楽しめる内容のドラマであり、音楽好きな人は尚更楽しめます。

年下のイケメンとの恋というのもアラサー女子には、たまりませんよね?

それぞれが違う悩みを抱えながら、年齢も職業も違う男女が友情を育んでいくストーリーも面白いです。

見逃し配信もしているので、まだドラマを見たことがないという人も今から楽しんでみてはいかがでしょうか?

回を追えば追うほど、今後の展開が気になるこのドラマ!

波瑠さん演じる也映子のメガネ姿も可愛いですが、コラボメガネとして発売されることも決定しています。

人気ブログランキングへ