TVドラマ

【花晴れ】近衛役・嘉島陸は演技下手って本当?声が変で高すぎる?

子役として活躍しつつも、2011年に芸能界を引退していた

嘉島陸さん

2018年6月12日の【花のち晴れ】第9話に登場し、およそ7年ぶりに芸能活動を再開するということで話題になっています!

演じるのは、物語後半の鍵を握るとされる近衛仁役。

復帰早々かなりの重要人物を配役されたわけですが、何やら「演技が下手」なんて声も聞かれるご様子…一体どういうことなのか?

声が変だと感じる人もいるみたいですので、チェックしていきたいと思います☆

スポンサードリンク

嘉島陸が【花のち晴れ】近衛仁役で芸能界復帰

まずは、嘉島陸さんのプロフィールからチェックしてみましょう!

名前:嘉島陸

旧芸名:嘉数一星

生年月日:1998年11月12日

出身地:沖縄県宜野湾市

小学校入学前に父親の転勤で、沖縄県から千葉県へ転居し、2005年『ABCマートイメージモデルオーディション』にてグランプリを獲得し芸能界入りします。

同じく2005年、ドラマ【女王の教室】でテレビデビュー。

その後も多くのドラマや映画、CMに出演し一躍人気子役として引っ張りだこになりました。

錦戸亮さんや向井理さんの幼少期役などを演じたので、印象に残っているという方も多いみたいですよ!

確かに、これは将来有望すぎるイケメン子役ですね!!

しかし、2011年のドラマ【アイシテル~絆~】以降、嘉島陸さんはパッタリとテレビから姿を消してしまいます。

突然の引退の背景には、中学進学を機に千葉県から沖縄県へ戻るという、家庭の都合があったんだとか。

その後はバスケットを楽しむ普通の学生生活を送っていたようですが、2017年に観たドラマ【コード・ブルー】に心動かされ、再度芸能活動を始めたいと思うように…

そして2018年2月、現在の事務所「セブンズ・アヴェニュー」初の男性タレントとして所属することになりました。

芸能界復帰1作目となる、【花のち晴れ】近衛仁役に嘉島陸さんは…

この役を与えて頂いたことに感謝しながら、一生懸命やらなくてはと思っています。

監督に求められる演技をしっかり表現するプレッシャーはありますが、自分なりの近衛に近づけていきたい。

と、力を込めて語っています。

近衛仁は、馳天馬を慕う桃乃園学院副会長で、音と晴、天馬の関係性を揺るがすような、今後のストーリー展開にとって重要なキーマンです!

原作を知らない方でも、気になる存在になることは間違いないでしょう。

嘉島陸って演技下手なの?

ネットでは、嘉島陸さんの復帰を喜ぶ声が多く聞かれる中で、「演技が下手」なんてザワつきもありました。

役どころが「副会長」という部分もあったのでしょうが、確かにどことなく硬いというか緊張している印象を受けます。

「子役時代の経験もあるし!」と期待値が高かった分、思っていたよりは…と残念に思った方もいたのかもしれません。

でも、よくよく考えると嘉島陸さんには約7年のブランクがあるわけですよ。

子どもの頃に要求される演技と、大人になってから要求される表現の仕方も全然違うでしょうから、戸惑う点も多いかと思います。

「復帰した俳優」ではなく「新人俳優」として、嘉島陸さんの今後に期待して見守っていくのがいいのではないでしょうか!

スポンサードリンク

嘉島陸の声が変で高すぎる?

「演技下手」という意見のほかに、もう一つ話題になっていたのが、嘉島陸さんの声です。

近衛、声カスカスじゃん

 

近衛くん、相変わらず声が変だよ

 

嘉島陸くんの声変わり後の声にビックリしたけど(思ってたよりだいぶ高かった)

 

陸くん思ってたより声高かったなぁ。もっとハスキーのイメージだった

どうやら、子役時代のイメージがある方は、声変わりが気になるようですが…

ここで、【花のち晴れ】近衛くんの声を聴いてみましょう。

なるほど、確かに高い声ですね!!

年齢的にも声変わりは終わっていると思うので、これが現在の嘉島陸さんの声なのでしょうね。

顔立ちのキリっとした印象とはかなりギャップのある声ではあるので、イメージと違うという部分で「声が変」と感じたとしても仕方がないのかな?と思います。

個人的には、声がめちゃくちゃ野太い近衛って想像できないし、変というよりも品の良さが感じられる気がしました。

それに、「イケメンなルックスだけでなく声も印象に残る」という点を嘉島陸さんのキャラの一つとして今後活かしていくことが出来るのではないかと思います。

声の高さを生かして、イケメンおねえ役とかどうでしょう!?

今後、ラストに向かっていく【花のち晴れ】。

嘉島陸さん演じる近衛に、ストーリーの鍵を握られていると思うと目が離せません!!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク