タレント

有名大出身のカズレーザー・名言続出でキャスターにも

有名大学を出た高学歴のお笑い芸人カズレーザーさん

頭が良くて面白いことがかわれ、「とくダネ!」のキャスターにも就任

そんなカズレーザーには、名言や伝説が多数あります

その中から選りすぐりの名言と伝説をご紹介します

カズレーザーのプロフィール

「カズレーザー」の画像検索結果

本名:金子 和令(かねこ かずのり)

愛称:カズ

生年月日:1984年7月4日(年齢35歳)

出身地:埼玉県加須市

血液型:O型

身長:180 cm

職業:タレント

お笑いコンビメイプル超合金のボケ担当

所属:サンミュージックプロダクション

出身校:同志社大学

趣味:読書・筋トレ・社会科見学

特技:コサックダンス・口に入れた炭酸飲料を鼻から出すこと

 

カズレーザーの名言集

カズレーザーさんはこれまで数々の名言を残したことでも有名です

 

女子力の高い女子なんていない

カズレーザーさんは女子力が低いと、高学歴女子から相談を受けした

そんな悩みに対して出した言葉が、

「女子力の高い女子はいない」というもの

料理ができる子は、料理ができる子

皆の料理を取り分けるのは、気が利く子

そんな風にカテゴライズするから、

女子力が高いと一括りにしてはいけないという意見を言いました

女子力は嘘の概念、個性を磨いた方がいいと勇気づけました

 

ハッピーエンドに決まってるのになんでバッドエンドにしたがるの?

人生に悩む女子大生にカズレーザーは、

「人間どうせ幸せになるのよ」

「ハッピーエンドに決まってるのになんでバッドエンドにしたがるの?

理由を見つけて自分が不幸だなと思おうとしているだけで

思わなければずっと幸せだからね」

「不幸から目をそむければ、ずっと幸せだからね

不幸なんて見つけなければいいのよ」

と、コメント

これは悩める人皆にジンとくる言葉ではないでしょうか?

私たちはついつい自分の不幸に目を向け、悲しくなったり、

思い悩んでしまいがち・・

でもその不幸を見なければ、幸せなはずです

考え方を変えたら、見える景色も変わるでしょう

 

カズレーザーは他にも様々な名言を残しています

そして沢山の人の心を軽くしているのです

 

カズレーザーの伝説

バンダイの説明会でシャアがいると話題になる

同志社大学という名門大学に通っていたカズレーザーさん

卒業生の多くは大手企業に就職していきます

カズレーザーさんも就職活動をしていたそうで、バンダイの説明会に足を運びました

その時に来ていた服がトレードマークの赤のスーツ

説明会ではシャアがいると場が騒然としたそうです

「カズレーザー シャア」の画像検索結果

 

バイセクシャルを正々堂々カミングアウト

LGBTであることは出来るだけ他人に知られたくないこと

隠していきていく方が大半です

しかしカズレーザーさんは正々堂々カミングアウト

カズレーザーさんにとってLGBTであることは、隠すことでもないようです

これまで付き合ったのは、男性6人、女性7人だそうです

好みのタイプは、男女関係なく、とにかくルックスが美しい人だそうです

 

宇宙海賊コブラに憧れ全部赤

自分の個性を出すために、

定番の衣装でテレビに出るお笑い芸人は多数います

しかしそれはテレビのためで、

プライベートではお決まりの格好をしている訳ではありません

カズレーザーも同様に定番の赤いスーツは、テレビ用かと思われていましたが、

実はプライベートでも赤い洋服を着ているのです!

その理由は漫画「コブラ」の主人公宇宙海賊コブラに憧れているからというもの

喪中以外は基本的に全部赤で、携帯やカバンといった小物も全部赤です

 

そのため町にいてもカズレーザーは目立ち、目撃情報もひときわ多いです

 

キャスターとしても異色を放つカズレーザー

カズレーザーは火曜スペシャルキャスターとして

これから「とくダネ!」に出演することに

「カズレーザー とくダネ」の画像検索結果

真っ赤なスーツの絵面に違和感しかないと、話題に

https://twitter.com/sorrowfloatsbb/status/1178841543148335104

 

小倉さんとカズレーザーの並びも面白いですよね?

 

カズレーザーのまとめ

芸風ではなく、普通にやばいやつのカズレーザー

これからもどんな伝説と名言を作り続けるのか、楽しみですね!