タレント

桑田真澄の息子Mattのインスタ!昔の顔と違いすぎる

見た目のインパクトがかなり強いタレントMatt(マット)さん

イケメンと言えるのか・・

ハーフなのか・・

整形なのか・・

と、ある意味謎多き男です

そんなMattさんはインスタも頻繁に更新

昔と今の顔が違いすぎると、世間をざわつかせています

Mattのプロフィール

View this post on Instagram

・ ブライダル撮影オフショット🎬 #燕尾服

A post shared by Matt (@mattkuwata_official2018) on

本名:桑田 将司

愛称:マット

生年月日:1994年7月18日(年齢25歳)

出身地:東京都 世田谷区

血液型: A型

身長:181cm

職業:日本の音楽家、ブライダルモデル、タレント

所属:有限会社Life is Art 

出身校:堀越学園高

趣味:洋楽・洋画鑑賞・ブラウンの服・物を集めること

Mattの生い立ち

Mattさんは元プロ野球ジャイアンツの桑田真澄さんの息子として生まれました

お母さんは一般女性で元キャビンアテンダントということ

そのためとても綺麗なお母さんでしょう

Mattさんにはお兄さんもおり、4人家族です

 

Mattさんは小学生時代半ば強制的に、野球を習わされていたそうです

自分がプロ野球選手だったので、男の子ができたら

野球をやらせたかったというお父さんの想いでしょう

 

Mattさんは小さい頃から音楽に興味があり、サックスやドラム、ピアノの演奏ができたそうです

中学生になったMattさんは吹奏楽部に入学

当然野球部に入ると思っていたお父さんの真澄さんは落胆したとも言われています

 

しかしMattさんが音楽に興味を持ったきっかけもお父さん

お父さんが怪我で療養中にピアノを習い始めたから

自分もやってみたいと思っただそうです

Mattさんはその後、高校、大学でも音楽を学びました

 

Mattさんは大学1年生の時、ブライダルモデルを始めています

181㎝の高身長、小さな顔、イケメン

と、モデルとしてぴったりだったMattさん

2014年には父親が代表を務める事務所「有限会社Life is Art」に入所し

芸能界デビューしました

 

Mattの整形疑惑は間違いなく黒!?

Mattさんの顔が変わり始めたと言われているのが、18歳の頃からです

元の顔はこちら

「Matt 整形前」の画像検索結果

ここからだんだんと、鼻の形が変わり始めます

23歳の時には別人とも思えるほどの変貌ぶり

「Matt 整形前」の画像検索結果

特に頬の部分がこけていて輪郭が全くと言っていいほど変わっています

現在のMattさんの顔はまるで人形

オリジナルメイクもしており、眉毛は眉マスカラ2本を使い立体的に

目元にアイシャドウも

カラコンも入れ、見た目はまるでハーフのよう

しかし生粋の日本人です

Mattさんは整形について完全否定していますが、

これは間違いなく黒です・・

これで整形していないとはどう頑張っても言えません

Mattさんは整形しすぎて、違和感も強く

決してイケメンとは言えない顔立ちになっています

しかし本人は満足の様

最近ではスマホアプリで加工しているせいか人間離れした顔になっています

 

整形にかかった費用は1000万円とも言われており、

桑田家に生まれたからこそできたことでしょう

 

かなり裕福な人生を送ってきたMattさん

中学生までは父親がベンツで学校に送り迎えをしていたそう

高校時代は最寄駅から2回乗り換えするのが面倒で、最初の内は往復2万円をかけて

タクシー通学していたそうです

金持ちのレベルが違いますよね!?

 

Mattは美容中毒

Mattさんは美意識の高さでも有名

https://www.instagram.com/p/BzILiCXj21i/

週一で通うのは・・

まつ毛エクステ

眉毛エクステ

皮膚科でのビタミン点滴とイオン導入

徹底的に美容に力を入れているのです

なんと1ヶ月の美容代金は20万円

こんなに美容にお金と時間を使えるなんて、女性としては羨ましい限りです

しかしあまりにも美容にお金を使いすぎたせいで、父の真澄さんが怒り

クレジットカードを取り上げられたこともあるそうです

美容中毒のMattさんはそのかいあってか、

お肌がスベスベで綺麗と言われています

 

Mattさんの整形と美容への熱の入れように、批判や心配の声も集まっています

整形にはリスクも付きものなので、あまりやり過ぎないで欲しいですよね?