スポーツ

折原梨花は真岡北綾高校から文星芸術大学へ!父や母、家族構成も☆

スポーツ全然出来ないゼロナナです。

2018年2月8日放送【スポーツが好きだ!】に、

クレー射撃・折原梨花さんが出演します。

国際大会での優勝経験もある期待の新星です!

今回は、そんな折原梨花さんについてまとめてみました。

出身高校や現在通う大学の学部について

クレー射撃を始めるきっかけになった父・研二さんも有名みたいですね。

この記事が、クレー射撃や折原梨花さんを知るきっかけになれば嬉しいです☆

スポンサードリンク

折原梨花の出身校・真岡北綾高校ってどんなとこ?

折原梨花さんは栃木県出身。

高校は、県内の真岡北陵高等学校に通っていたとの情報があります。

真岡北陵高校には「ライフル射撃部」があり強豪校なんだとか!

インターハイで優勝し、

栃木県の高校スポーツ振興に大きく貢献したチームに贈られる

「県高校スポーツ賞」も受賞しています。

折原梨花さんは、勿論このライフル射撃部に入っていました。

部員としての選手生活では、国体のビームライフル射撃2種目で優勝!

その後、18歳でクレー射撃免許を取得。

銃刀法などの規制により、日本では基本的に、未成年は免許を取れないものです。

しかし折原梨花さんは、日本クレー射撃協会の許可を得て取得していることから

協会の期待をひしひしと感じますね!!

折原梨花は文星芸術大学のどの学部で何を学んでいる?

卒業後は、栃木県・文星芸術大学に進学。

どんな学部に進学したんだろう?と調べようとすると、

なんと文星芸術大学には、美術学部美術学科しかありませんでした!

美術学科には、専攻コースが3つあり

 

☆アート専攻 (日本画、洋画、立体、アートスタディ)

☆デザイン専攻 (デザイン、CG・アニメーション、工芸)

☆マンガ専攻 (マンガ、デジタルマンガ、マンガイラスト、キャラクターイラスト)

 

となっています。

また平成30年度からは、「総合造形専攻」というコースも始まるみたいですね。

そのコースのうち、折原梨花さんは

デザイン専攻コースにいるのでは?といわれています。

クレー射撃の選手だけでなく、就職も視野に入れているのかもしれませんね!

そんな忙しい大学生活を送る梨花さんですが、

2017年にもばっちり大会で優勝しているので、ホント凄いです。

スポンサードリンク

折原梨花のライバル?父親・研二さん

そもそもどういったきっかけで、女の子がクレー射撃に興味を持ったのか?

女の子2人のママであるゼロナナには不思議でした。

調べてみると、折原梨花さんの父親は

折原研二さんというプロのクレー射撃選手でした。

しかも8度日本一になったという、かなりの凄腕選手!!

なるほど、お父さんに憧れる気持ちも分かります☆

研二さんは、那須国際射撃場の射場長を務めているそうです。

ちなみに那須国際射撃場の代表者は、祖父・英二さん。

研二さん自身も、競技で使うクレーの輸出入業を営んでいるそうなので、

折原梨花さんにとっては、

試合以外でも射撃に携わる環境が、これでもか!というくらい整っているわけですね。

折原梨花の母や兄弟は?

折原梨花さんには兄がいますが、

練習はいつも父・研二さんとやっているようなので、

お兄さんはクレー射撃をやってはいないんじゃないかと思います。

お母様についての情報が見つかりませんでしたが、

2018年2月8日放送【スポーツが好きだ!】では、

折原梨花さんが大切にしているという、

お母様から頂いたというアイテムが紹介されるみたいです。

お母様の応援する気持ちや包容力みたいなものを感じますね。

 

出場枠獲得が難しく、オリンピックへのハードルがとても高いクレー射撃。

サラブレットともいえる、折原梨花さんの今後の活躍に期待ですね!!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク