スポーツ

武藤雅騎手の年収や彼女が気になる!姉は武藤彩未で父は調教師☆

年が明けると意識するのが新年度。

基本的には4月からですが、実は競馬の世界はちょっと違うんです。

日本中央競馬会(JRA)において、新年度といえば3月って

皆さん知っていましたか?

そして2017年度大活躍だった新人騎手といえば、

武藤雅騎手

なんと24勝というトップの勝数です。

そして来年度(2018年)の目標は倍の50勝を目標に掲げる、

なんとも向上心があって応援したくなる騎手です。

そんな武藤雅騎手の

調教師の父や姉である武藤彩未さん、気になる彼女についてなどをまとめてみました!

スポンサードリンク

武藤雅の家族が凄い!父・調教師、姉は武藤彩未

1998年生まれ、茨城県出身の武藤雅騎手。

実は、お父様は元騎手で、現在は調教師をしておられる武藤善則さんです。

幼い頃から、武藤雅騎手にとって競馬というものは身近だったんですね!!

そんなお父様の背中を見ていたわけですから、競馬学校に進むのも自然な流れだったのかもしれません。

現在、お父様は美浦トレーニングセンター所属の調教師だそうですが、

武藤騎手も同じく美浦の水野貴広厩舎にいますから、

まさに親子二人三脚で騎手生活を送っているといえるでしょう。

そして武藤雅騎手には姉がおり、現在は芸能活動休止中ですが

元・さくら学院で初代リーダーの武藤彩未さんなんです。

このご家庭、芸事にとても理解があるんだなぁ…

武藤彩未さんは現在も海外留学中ということですが、

とても弟思いのお姉さんで、

弟のデビュー戦を応援していました。

こんなにも家族が味方してくれたら、武藤騎手も頑張れちゃうわけですよね!!

24勝騎手・武藤雅の年収が気になる

ルーキーイヤーをトップの24勝で飾った武藤雅騎手ですが、

果たしてその年収はどのくらいになるのでしょう??

騎手というのは、フリーであるか厩舎所属であるかで多少年収の計算が違ってきます。

出走した回数やレースの賞金でおおよそ考えてみると、

武藤騎手の2017年度の年収は、およそ1200万~1500万円くらいになるのではないでしょうか。

うーん、社会人一年目としてはやっぱり桁違いの年収ですねw

ただ、騎手の平均年収は4000万円くらいだといわれているので、

騎手一年目としては妥当なのかも??

スポンサードリンク

2018年新成人・武藤雅の彼女は…

若干20歳にして、世間からも注目されている武藤雅騎手ですが、

その見た目はとっても癒し系でかわいい感じです。

プライベートで彼女はいるのか、気になりますよね。

残念ながら彼女についての情報は見つかりませんでした…

競馬学校では寮生活であったことや、2017年度デビューだったことから、

彼女がいるような雰囲気は感じられませんし、

以前インタビューで、

中学生以来好きな人がいない、と答えていたので

現在彼女はいないのではないかと推測されます

武藤騎手は2018年に成人式を迎えるので、

成人式での久々の再会が、出会いのきっかけになることもあるかもしれませんが、

 

恋愛よりも、まずは50勝!

騎手としてのステップアップが念頭にありそうです。

成人し、二年目を迎える武藤騎手の2018年度、ますますの活躍に期待ですね!!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク