スポーツ

【熱闘甲子園】相葉雅紀がいらないとの声も…相言葉のコーナーで論争に発展!?

熱中症の危険が忍び寄るような暑さの中、負けじと熱く闘う高校球児たち。

日中に仕事をしていて、リアルタイムでは観られなくとも、試合後のダイジェストで高校球児の雄姿を見守っているという方もいるのではないでしょうか?

テレビ朝日にて放送される甲子園ダイジェスト・ドキュメンタリー【熱闘甲子園】

記念すべき、高校野球開催100回目の今年、2018年のスペシャルナビゲーターは嵐・相葉雅紀さんです。

しかし、その相葉雅紀さんの出演に関して「いらない」という声が出ているみたいです…

それだけでなく、【熱闘甲子園】への相葉雅紀さん出演を巡って、高校野球ファンや相葉雅紀さんファンの間で論争になっているんだとか!?

詳しくチェックしてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

【熱闘甲子園】に相葉雅紀はいらない?

ダイジェスト【熱闘甲子園】には、キャスターとして2014年から、古田敦也さんが出演していますが、芸能人がナビゲーターになることは、これまであまりありませんでした。

全国高校野球選手権の開催が100回目という、記念すべき年だということもあるのでしょうが、嵐・相葉雅紀さんの起用に違和感を感じる人もいた模様。

「必死に汗をかいて努力する高校球児」と「さわやかなアイドル」という組み合わせが違和感を生んでいるのでしょうか?

うーん、アイドルはアイドルで大変やと思うんやけどね…

そもそも、2018年甲子園テーマ曲が嵐の『夏疾風』(なつはやて)ということや、相葉雅紀さんが高校野球ファンということがきっかけで【熱闘甲子園】出演が決まったみたい。

ただ、相葉雅紀さんに野球のイメージがないという人も多く「なんで相葉雅紀なの?」と思ったり「忖度じゃないのか?」と感じた人もいたでしょうね。

確かに、相葉くんってなんとなくバスケのイメージあったかも…

例えばこれが、球児だったことが広く知られているKAT-TUN・亀梨くんが起用されていても、同じく「いらない」ってなったのかな???

相葉雅紀のコーナー「相言葉」が不評?

更に詳しく調べてみると、どうやら相葉雅紀さん出演に批判が出たのは、相葉雅紀さんが【熱闘甲子園】番組内で担当するコーナー、「相言葉」がきっかけみたい。

「相言葉」というのは、相葉雅紀さん自身が「実際に目で見て感じた甲子園」を伝えるというコーナーで、開会初日の2018年8月5日には、開会式の模様を放送していました。

しかし、開会式そのものよりも、式を見ている相葉雅紀さんの姿がVTRによく映し出されていたんだとか。

(22分頃から「相言葉」のコーナーが始まっています)

そもそも【熱闘甲子園】は、高校球児たちが甲子園に懸ける想いや、努力する姿、悔し涙などを細やかに放送してきたドキュメンタリー要素も強い番組。

勝利校だけでなく、負けてしまった高校にもスポットを当てていて、試合だけでは分からない、球児たちのリアルな姿がみられるのを楽しみにしている高校野球ファンも多いのです。

そんな中、これまでの【熱闘甲子園】にはなかった「相言葉」のコーナー。

「これまで通り、高校球児たちの姿を観たい」という高校野球ファンにとっては、相葉雅紀さんよりも球児にフォーカスした番組を楽しみにしていたはずです。

なるほど…相葉雅紀さんの出演そのものではなく、番組の構成として相葉雅紀さんの「コーナー」がいらないということなんですね。

スポンサードリンク

【熱闘甲子園】相葉雅紀の出演が論争を巻き起こしている?

Twitterでは「【熱闘甲子園】に相葉くんをいらない」とする意見を悲しむ声も聞かれています。

また、相葉雅紀さんの大ファンという方々が、「【熱闘甲子園】に相葉くんをいらない」とツイートした方と論争になっているのも見かけました…

 

前述したとおり、相葉雅紀さんは昔から高校野球ファンで、毎年甲子園で試合観戦をしてきたという情報があります。

それにNHKのスポーツ番組でMCもしていたり、スポーツ選手ともトークがはずんだり…と、【熱闘甲子園】に相葉雅紀さんが起用されることそのものへの疑問はないといえます。

ただ、やはり【熱闘甲子園】という番組の構成が熱心な高校野球ファンのニーズには応えられなかった部分はあるでしょうし、

実は、試合会場の甲子園で、相葉雅紀さんのファンとみられる人たちの素行が問題視されているのも、出演批判の一端を担ってしまったと思います。

「こっそりと相葉くんを写真に撮ろうとしているだけで、試合を観ていない」

「相葉くん見たさに通路を塞いでいる」

というものなのですが、そういったマナーの悪い人たちの姿を見てしまうと、一層「相葉くんがいるからだ」と感じる高校野球ファンも増えてしまいます。

相葉雅紀さんの出演をきっかけに、高校野球を観るようになりその魅力に気づいたという方もいるようですし、元々は相葉雅紀さんのファンだという方にも

「好きな人の好きなものを一緒に応援する」

というスタンスで、高校野球を観てくれたらいいなーと。

そして、高校野球ファンで【熱闘甲子園】を楽しみにしているという方々にも

「相葉くんも高校野球ファンである」ということを心の片隅においていただき、同じ高校野球ファンとして相葉雅紀さんのコーナーを見てみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク