スポーツ

キムヨングォン(韓国代表)の失言炎上?結婚した嫁がかわいい【画像】

2018年ロシアワールドカップで、ドイツがグループリーグ敗退ということで話題になっています。

サッカーに詳しくないゼロナナでも、さすがにドイツが強いってことくらいは分かるのでw、強豪ドイツにジャイアントキリングを起こした韓国に注目。

後半48分、アディショナルタイムにゴールを決めた、韓国のDF キム・ヨングォン選手

キャプテンとのことですが、なんとワールドカップ絡みで、過去に失言、炎上、謝罪を行っていたという情報が…

また、キム・ヨングォン選手の結婚した嫁ちゃんがかわいいと噂にもなっているので、画像と併せてチェックしてみたいと思います!

スポンサードリンク

キムヨングォン(韓国)のプロフィール・経歴


名前:キム・ヨングォン(金 英権)
生年月日:1990年2月27日
出身:大韓民国 全州市
身長:184cm
体重:74kg
ポジション:DF
所属:中国 広州恒大

13歳の頃からサッカーを始め、大学時代にはサッカー部と並行してフットサルもやっていたみたいです。

狭いスペースで競技するフットサルでは、サッカーよりも一層素早い判断と正確なボールタッチを必要とされるといいます。

そして、その技術をどんどんと高めていったキム・ヨングォン選手は、フットサルリーグで2009年度の得点王に輝いたこともあるそうです。

フットサルを続けてきた理由を、キム・ヨングォン選手は

フットサルで習得した技がサッカーで生かすことができるんじゃないかと思って

と語っていました。

その後、サッカーでも着々と実績を挙げ、2009年大学2年のとき第25回ユニバーシアード競技大会の韓国代表に招集・出場、2009 FIFA U-20ワールドカップでも主力として活躍。

また、2010年にはFC東京、2011~2012年には大宮アルディージャに所属していた経験もあります。

「キム・ヨングォンは守備のミスは多いが、キック力が凄い」と、DFとして褒められてるのか量り兼ねるコメントもちらほらしていましたが…

キム・ヨングォン選手が韓国の勝利に貢献したことで、日本チーム所属時代を思い返す人も多かったみたいです。

キム・ヨングォンの結婚した嫁がかわいい【画像】

さて、今度はキム・ヨングォン選手のプライベートについてですが、2014年12月14日にご結婚されています。

嫁であるパク・セジンさんがすごくかわいい方で、元CAというのも納得!!

2014年の1月に旅行した際、飛行機でセジンさんに一目惚れしたキム・ヨングォン選手のアプローチから交際に発展し、ゴールイン。

怪我などでつらかったときも、支えになってくれていたといいます。

そんなキム・ヨングォン選手と嫁パク・セジンさんには、まだ子供はいないみたいです。

結婚して3年ちょいですし二人とも若いですから、まだまだ新婚気分で二人の時間を楽しみたいのかもしれませんね。

今回のロシアワールドカップ、韓国にとって2大会連続での1次リーグ敗退ではありますが、ゴールを決めたキム・ヨングォン選手を嫁ちゃんは誇らしく思うのではないでしょうか!

スポンサードリンク

キム・ヨングォン失言炎上もドイツに勝利でチャラに???

そんなキム・ヨングォン選手ですが、ロシアワールドカップ・アジア最終予選で失言をし炎上したことがありました。

2017年8月31日のイラン戦で、シュート0本・スコアレスドローという結果だったのですが、この試合後にキム・ヨングォン選手が

観衆の応援があまりにもうるさくて、他の選手とコミュニケーションを取ることが難しかった。

何も聞こえなかったので、練習通りのプレーを我々はできなかった。

と発言。

それまでの試合の経緯とかは分からないですけど、この発言をパッと聞いた感じ「サポーターのせいにしてる感」があるように思いました…

韓国サポーターも、この発言に対しやはり同じような印象を持ったみたいです。

シュート0本に対して韓国代表の不甲斐なさを感じていたサポーターは、キャプテンの失言に反応し、キム・ヨングォン選手は一気に批判されることに…

炎上を受けキム・ヨングォン選手はその後

そんな意図では話していません。

自分の頭の中がこんがらがっていたので、間違った発言になってしまった。

とても反省しているし、申し訳ない。

自分をサポートしてくれるファンに謝罪する。

と謝罪をする事態にまでなりましたが、国民の感情はかなり冷え切ってしまったようでした。

しかし、今回ドイツに劇的勝利を収めたことで(ステージ敗退ではありますが…)信頼回復に繋がる可能性が出てきたなぁと感じます。

韓国国内では、韓国代表の健闘を称える報道がされていますし、ソウルの中心部にあるパブリックビューイングでは、大声援だったみたいです。

キム・ヨングォン選手だけでなく、韓国代表選手たちには、死力を尽くして戦ったこと、ドイツに勝利したことに自信をもって、韓国へ戻って欲しいですね!

スポンサードリンク