スポーツ

石堂陽奈(陸上)オリンピック候補中学生がかわいい!姉・れな画像も☆

2020年東京オリンピックでの活躍が期待されるスーパーキッズたち。『金メダルの卵』なんていわれることもありますね!

陸上で今大注目のスーパーキッズ、石堂陽奈さん。

夏に熊本で行われた、全国中学校陸上競技選手権大会では

女子100m走優勝という日本一の女子陸上選手です。

今回は、100m女子オリンピック代表が期待される石堂陽奈さんについてまとめてみました!

仲のいいお姉さん・れなさんについてもご紹介していきますね☆画像と一緒にどーぞ!

スポンサードリンク

石堂陽奈の中学は?かわいいオリンピック陸上候補

石堂陽奈さんは2002年4月15日うまれ。色白だけど健康的な北海道の中学生です。

ショートカットでボーイッシュな印象ですが、黒目がちでかわいいし、髪を伸ばしても似合うと思います☆

小学生のときから陸上界では注目されていたスーパーキッズ・石堂陽奈さん。

実は、小学6年のときにも日本一になっています。

100m走と走り幅跳び、どちらもオリンピック代表候補にはなれないものなんですかね???

そんな陸上競技の申し子陽奈さん、メンタルがとても強いなーと感じるツイートをしています。

かわいい中学生には不釣り合いともいえる鋼のメンタル…アスリートとしての資質は申し分ないことでしょう。

現在は八雲町立八雲中学に通っているとのことですが、

石堂さんが所属している陸上競技部は、すごく強いというわけではなさそう??

2017年現在中学3年生の陽奈さん、2020年オリンピックの時には高校3年生になるので、高校は陸上の強豪校に進学するかもしれませんね!

石堂陽奈の姉・れなもかわいい【画像】

陸上大好き石堂陽奈さん、実はお姉さんがいます。

石堂伶奈(れな)さんといって、スポーツ系の陽奈さんとは違い、文化系で小さい頃からピアノをやっているみたいです。

陽奈さんとれなさんはとても仲良しみたいで、2人で撮った写真をアップしていることもあります。

やっぱり姉妹ですね、そっくり☆コアラがたまらんかわいいww

陽奈さんは陸上、れなさんは音楽、それぞれにジャンルは違えど好きなものがあって、応援し合える仲って素敵です。

お姉さんが一番側で応援してくれていることも、陽奈さんにとっては陸上を頑張る原動力になっているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

石堂陽奈が【スポーツ大将】でアスリートと陸上勝負!

2017年11月26日【ビートたけしのスポーツ大将】が復活し、一流アスリートと天才キッズたちが対決します!!

陸上競技には、福島千里さんが参戦します。しかし、福島さんとの対決の前に石堂さんたちには超えるべき試練が…

北野暴流闘(きたのぼると)くんという100m走用ロボットが、石堂陽奈さんたち天才キッズの前に立ちはだかるんです。

この暴流闘くん、ウサイン・ボルトから名前をとっているだけあって100mを9秒台で走れるらしく、福島さんとの対決前から白熱しそうな内容です!頑張れ、石堂陽奈さん!!!

皆さんも、金メダルの卵・石堂陽奈さんの日本一の走りを是非応援してくださいね☆

最後までお付き合いくださりありがとうございました☆

スポンサードリンク