スポーツ

津久井萌(ラグビー)太ももの筋肉画像は?青山学院大学で彼氏はいる?

2018年5月6日【ジャンクSPORTS】に、10代のアスリートが大集合!!

目標に向かってひたむきに頑張れる若者って、ほんと応援したくなっちゃうんですよね…最近若干お母さん目線入ってるかもw

女子ラグビーユニオン選手として大注目の津久井萌さん

健康的で笑顔のかわいい方ですよね!

大学生とのことですが、どちらの大学に通っておられるんでしょうか?

ずっとラグビーをやってきているとは思うのですが、彼氏の存在もチェックしてみたいと思います。

また、今回は【ジャンクSPORTS】内でタックルも披露するみたいで、やっぱりラグビー選手だし太ももの筋肉とかヤバそう…

画像を交えてご紹介していきますね。

スポンサードリンク

津久井萌がかわいい!プロフィール

正直、高校1年生くらいなのかなーと思っちゃったのですが、まずは津久井萌さんのプロフィールを見てみましょう。

名前:津久井萌

生年月日:2000年3月28日

出身地:群馬県高崎市

身長:152cm

体重:53kg前後

1歳年上のお兄さんの影響で5歳からラグビーを始めるものの、中学時代には陸上部に所属していたこともあるようです。

スクラムハーフというポジションを務めていますが、ちょっと不勉強で調べたところ

・パスのスペシャリストでパスの回数が15人の中で一番多い

・FWに指示を出す司令塔

・ボール展開の要なのでめっちゃ走る!スタミナ命!

というのがスクラムハーフの特徴や役割みたいで、もしかしたら津久井萌さんは、ラグビーに生かすために陸上部に所属していたのではないかと推測しています。

津久井萌が通う大学は青山学院で彼氏はいるの?

津久井萌さんは、2018年3月に高校を卒業したばかりですが、通っていたのは東京農業大学第二高等学校

東京農業大学第二高校は、ラグビーの全国大会に25回出場経験のある強豪高校。

津久井萌さんは中学生のときから、高崎ラグビースクール時代から男子に混じって練習を重ねてきたとのことで、本当にストイックにラグビーに向かい合ってきたんですね。

2016年にはワールドカップの代表に抜擢され、12月の予選・フィジー戦で史上最年少(16歳8か月)で先発出場をしました。

2017年のワールドカップ本選では、すべての試合にスクラムハーフとして先発。

この大会で一番小柄な選手であった津久井萌さんですが、大健闘・大活躍をし、大会終了後にドリームチームのメンバー(大会ベストメンバー15名)の一人に選ばれていました!

日本人唯一ですよ!やっぱりかわいいだけじゃないですね!!

2018年4月からは青山学院大学に進学して、津久井萌さんが今後更に活躍していくことは間違いないと思います。

ラグビー一直線な津久井萌さんだからでしょうか、残念ながら彼氏に関する情報は見つかりませんでした。

とはいえ、これからキャンパスライフでの出会いもあるでしょうし、スポーツをしていると色々なチームの人たちと関わっていくと思います。

今後、津久井萌さんから彼氏のお話が聞けることを楽しみにしたいと思います。

スポンサードリンク

津久井萌は太ももの筋肉が凄い?画像

今回の【ジャンクSPORTS】予告で披露している、津久井萌さんのタックル

格闘技にすら見えますよね!!

ラグビー選手って、太ももの筋肉がしっかりしているイメージがあるので、津久井萌さんもそうなのかなと思い画像を色々見てみました。

全体のバランスを見ると、確かに太ももがしっかりとした印象はありますよね。

競技中だとより顕著に筋肉がしっかりとあることが分かります。

しかし、これが他のチームメンバーと並ぶと…

あれ?そんなに太ももも筋肉ない??といった感じがしませんか??

というか、めちゃめちゃ小柄ですよね!!

日本人と並んでこれくらいの差を感じる津久井萌さんが、もっと身体の大きな海外の選手を相手にワールドカップを戦ったかと思うと、本当に凄い方だと再認識してしまいます。

【ジャンクSPORTS】での生タックルも楽しみですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク