ニュース

1/23東五反田ガス爆発の現場被害は?【画像】場所は居酒屋ビートル!

2019年1月23日、東京都品川区東五反田で爆発が起きました。

現場は居酒屋だということですが、ドアも吹っ飛んでいてその被害状況は凄まじそうです。

どのような現場状況なのか、画像を交えてチェックしていきます!

スポンサードリンク

東五反田でガス爆発事故が発生!

ニュースによりますと、ガス爆発が起こったのは2019年1月23日の18:00頃。

現場付近にいた方が、続々とTwitterに事故について投稿しており

とても多くの人が行き交う時間帯に、爆発が起こったことが分かりますね。

被害状況については、現在のところケガ人も出ていますが、現時点で分かっているのは男性2名が軽症との報告のみ。

もしかしたら、まだケガをした人がいるかもしれませんね…

救急車やパトカーが集まっていて上空にはヘリもいるので、騒然としていることは間違いないでしょう。

現場の被害状況は?【画像】

ガス爆発の規模はまだ分かっていませんが、

ドアが吹っ飛んできたり、近隣のビルも揺れていたようで、現場には備品ガラスも散乱しています。

時間帯が時間帯なだけに、ほんとに多くの人が大怪我をする危険があったようですね…

スポンサードリンク

原因は居酒屋ビートルのカセットボンベの破裂か?

現場となった場所は、大衆居酒屋のBeetle(ビートル)という店名でした。

路面に対して、ガラス戸が全面にありますね。

これが吹っ飛んだってことは、爆発がかなりの衝撃だったことが伺えます。

最初ゼロナナは奥にキッチンがあるのかと想像していて、そんなところから入り口のドアが吹っ飛ぶくらい!?爆発規模やばくね?

と思ってたんですが

店内は、中央にキッチンというかカウンター?があるスタイルでした。

ガス爆発の原因は、カセットボンベの破裂だったということなんですが、

これだけ至近距離で爆発したら、周りに座っていた人たちはひとたまりもないですね。

鍋のシーズンですからカセットコンロを使う機会は多いでしょうけど、取扱いには充分気をつけないといけませんね。

もしかしたら、最初爆発したのは一つだけど、他のボンベに引火した可能性もあるんじゃないでしょうか?

それに、爆発の過失がお店側にあるのか、お客さんが自分でボンベをセットしていたのかによっては、責任の所在が変わってきそうです。

今後の動向にも注目ですね!

スポンサードリンク