ニュース

【画像】埼京線・戸田公園駅が豪雨で冠水!現場の被害状況は?9月18日

関東地方で連日ゲリラ豪雨が続いているようですね。

2018年9月18日、埼京線・戸田公園駅や戸田市周辺にて、豪雨による冠水被害が出ている模様…

現場の被害状況やハザードマップなどを画像を交えてチェックしてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

【現場画像】埼京線・戸田公園駅で冠水!

帰宅時間に冠水をしている状況のようで、多くの通勤者に影響が出ているとみられます。

深いところでは、車のタイヤが半分ほど使ってしまっているエリアもあるので、これからの時間、故障車が出てしまわないかも心配ですね…

歩いている方も、思いがけず深くなっていたり側溝のフタが外れていたりということも考えられますので、傘などで前方を探りながら移動してください。

「ケガするより、傘がさせず雨に濡れる方がマシ」というケースもありますから!!

【動画】戸田公園駅の被害状況は?

埼京線・戸田公園駅やその前に至っては、湖のように雨水が溜まっている箇所もあります。

駅構内に避難しようと考える方も多いようですが、雨漏りもかなりの勢いで水が降っていて床は水浸し…

普段よりも滑りやすくなっていると思いますので、気をつけていただきたいと思います。

ちなみに、電車の運行状況は現在のところ通常通りとのこと…それはそれで凄いな、戸田公園駅ww

スポンサードリンク

戸田公園駅・戸田市周辺のハザードマップ

戸田公園駅周辺のハザードマップを確認してみましょう。

黄色のエリアは、冠水のときに0.2~0.5m未満の浸水深が予想されている箇所

緑のエリアでは、0.5~1.0mもの浸水深になる可能性もあるそうです。

浅くても、水が流れている場所などでは、意外と流れに逆らうことが出来ず踏ん張りがきかない場合もあります。

ですので、現時点では足首くらいの高さにしか水がないから…と油断なさらないようにして頂きたいです!!

スポンサードリンク