ニュース

【二度目の人生を異世界で】アニメ放送中止やまいん氏賠償金の可能性は?

原作者・まいん氏の過去のツイート炎上によって、声優キャストが次々に降板を発表している【二度目の人生を異世界で】。

原作は18巻まで出ていて、コミカライズもされている大人気作品。

10月からのアニメ放送予定も楽しみにしている方も多かったと思いますが…やっぱり声優キャストさんがいないと、完成しないと思うんですよね。

こんなに続々と降板しちゃったら、アニメ放送って中止になる場合もあるんでしょうか?

そして、アニメって制作に時間もお金もきっとかかっているはず…中止になったら、騒動の発端になってしまった原作者・まいん氏に損害賠償請求はあり得るのか?

今回は、【二度目の人生を異世界で】アニメ放送の今後をチェックしてみたいと思います!

スポンサードリンク

原作者・まいん氏炎上でアニメ放送中止の可能性は?

Twitterやネット系掲示板でも話題になっている、【二度目の人生を異世界で】原作者・まいん氏のヘイトスピーチ騒動。

ヘイトスピーチで炎上するだけに留まらず、10月放送予定のアニメに出演を予定していた声優キャストさんたちが、次々と降板を発表しちゃったもんだからさぁ大変。

【二度目の人生を異世界で】原作者まいんの炎上ヘイト内容・Twitter画像は?

アニメ放送の行く末を案じる声も多く聞かれています。

これもうとまらないだろ

アニメ化まで無くなる可能性高くなってきた

これほんまにアニメ化するん?ポシャるやろ

アニメ宣伝用アカウントも荒れてるぽいし、放送中止までいくんじゃない?

また、騒動後に原作者・まいん氏は小説本文についても「自らの拙い文章表現と軽率な発言により、不快感を与える文章となってしまっている」と話していました。

このため、制作会社サイドに疑問を持った方もいるようです。

そもそもなんでプロデューサーがゴー出したんだよ

中身見なくても最低あらすじ読めば問題ありそうだと気づくだろ

新たに声優キャストを見つけなくてはいけない訳ですが、これだけ降板が続いてしまった作品にサクっと別声優さんが見つかるのか微妙なラインだと思います。

また、アニメ放送したら原作って結構注目されますよね?

その原作を「不快感を与える文章になっている」と原作者本人がいってしまったので、【二度目の人生を異世界で】アニメ放送中止はかなり現実味があるのではないかと…

※追記※

アニメ化中止が決定しました

スポンサードリンク

【二度目の人生を異世界で】中止なら、原作者・まいん氏に損害賠償請求が?

個人的には【二度目の人生を異世界で】のアニメ放送中止もゼロではないという見解な訳ですが、その場合制作に掛かった費用って回収出来ないわけですよね?

となると、制作会社が損害賠償請求する可能性もあるかな?なんて思って、色々な意見を集めてみました。

作者の人間性、作品を認めて製作委員会立ち上げたんだから作者だけに請求するとかないわw

契約後の発言ならともかく、 過去の発言で炎上したんならそれは会社の方の責任だろ。

どうやら
「炎上したのは過去のツイートで、アニメ化契約中に行ったものではないので、原作者・まいん氏に賠償金や違約金は発生しないのでは?」

という意見が多く聞かれましたが、やはり原作はコミカライズもされている人気ラノベ。

アニメ作品以外にも、今後多少なりとも今回の騒動が影響してくると思われ、まいん氏がまったく責任を取らないというのは難しいのでは?と推測しています。

というか、アカウントや過去ツイート削除では気が済まない人って絶対いると思う。

※追記※

原作であるラノベの出荷が停止となりました。店頭回収の可能性も出てきましたね…

ですから、原作者・まいん氏への賠償金請求については、額面はバカ高くないにしても、制作会社や出版社から出てくるでしょうね。

ジャパニメーションは海外でも人気を集めやすいのに、炎上が原因で海外配信できなくなる可能性を考えたら、製作者サイドは儲けが減っちゃいますよね?

今回のまいん氏の炎上ツイートについても、海外配信ターゲット層からの反感は予想できたはず…

ですから、やはりアニメ化する前に原作者の人となりというか、オープンになっているアカウントについて確認すべきだったのかなぁと思います。

スポンサードリンク