音楽

マキシマムザホルモン活動休止はネタ?メンバー病気説や再開時期はいつ?

大人気ロックバンド『マキシマムザホルモン』が、ライブ活動休止を発表しました!

氣志團万博で、突然モニターで発表されたようですが、会場の空気は一気に凍り付いたといいます。

とはいえ、これまでにも活動休止はあったので「ネタなのか?」という声も上がっているようですね。

マキシマムザホルモンの活動休止発表に対するネットの反応や、突然の発表によるメンバーの病気説などをチェックしてみました!

スポンサードリンク

 

マキシマムザホルモンライブ活動休止を発表

2018年9月15日、突然発表された「マキシマムザホルモンライブ活動休止」のニュース!

氣志團主催の野外フェス『氣志團万博』の会場にて発表されたそうですが、突然のことに会場の空気が凍ったみたいです。

しかも、2018年9月17日の『HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018』(ハジマザ)には参加するものの、2018年9月18日以降の出演予定はすべてキャンセルするとのこと。

ちなみに、キャンセル予定公演はこちら

2018年10月08日(月・祝)

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL2018

 

2018年10月29日(月)

MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon Tour 2018

松江AZTiC canova

 

2018年10月31日(水)

MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon Tour 2018

米子コンベンションセンター

 

2018年11月03日(土)・04日(日)

MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!18

緊急性とちょっとした違和感を感じずにはいられません。

ホルモン活動休止はネタ!?

マキシマムザホルモンのライブ活動休止を、信じたくないという思いもあるのでしょうか?

何かしら、発表後にアクションがあるといった予想も出ていて「ネタなんじゃないの?」といった反応も出ています。

正直、ホルモンだったらやりそうというか、ネタを否定しきれないところはありますw

活動休止ニュースを聞いて、今後ホルモンが出演予定だったイベントのキャンセルやお譲りが出ちゃう場合もあると思うのですが、これネタだったらシャレにならないですよね…

なんだろう、この「ネタであってくれ」と「ネタだったらタチ悪いな」の狭間で揺れる感じは…ww

理由にメンバー病気説や妊娠説も…

突然の活動休止発表であったこと、その発表のすぐ後から出演予定をキャンセルしてまで休止すること。

これには、何か活動休止せざるを得なかった理由があるようにも感じますよね。

そのため、メンバーが病気療養をするのではないかといった予想も出ているみたいですが、現在のところ誰なのか、どういった病気なのかといった情報はありません。

あくまでも予測の範囲なので、今後理由について明らかになればこちらに追記していきたいと思います。

でも、2014年にマキシマムザ亮君が髄膜炎になって緊急入院し、その後激やせしたこともあったので、病気の可能性もゼロではないでしょう。

また、ドラムのナヲさんが妊活した時にも活動休止(2015年~2016年)したことがあります。

そのため、「ナヲ姉の妊活か!?」「ナヲ姉が妊娠したのかな?だとしたらおめでとうだよね!」といった予想も見受けられました。

個人的には、病気よりもナヲさん妊娠説という、ポジティブな活動休止理由であってくれたらいいななんて願ってしまいます!

※追記※

2018年9月17日ハジマザにて、活動休止の詳細が明らかになりました。

ダイスケはんが椎間板ヘルニアで療養のため

とのことです。

復帰時期については未定とのことですが、まずはお大事にして頂きたいです。

そして、休止前の置き土産とでもいいましょうか…

2018年9月18日21:00に新曲MV公開とのこと!!

スポンサードリンク

ホルモン活動再開はいつ頃になるのか

ライブ活動休止の理由、再開時期がいつになるのかなどは現時点では明らかになっていません。

2018年9月17日のハジマザで、新たな発表もあるようですのでそちらの情報を待って追記していきたいと思います!

スポンサードリンク