アイドル

岸優太は歌うまいし声もイケメン?歌唱力はキンプリランキング何位なの!?

『King&Prince』のリーダー岸優太くん

イケメンなのはルックスだけじゃないって知ってました?

実は、声もかなりのイケボで歌がうまいと評判のようです!

となると、キンプリ内で歌唱力ランキングがあったら岸優太くんが何位なのかすっごく気になりますよね…

そこで今回は、岸優太くんの歌唱力についてと、「キンプリ歌うまいランキング」を調べてみました☆

スポンサードリンク

岸優太は声もイケメンで歌唱力が凄い!

やはりリーダーともいうべきか、岸優太くんの高い歌唱力と歌声のイケメン度は、ファンの間でも評判のようです。

岸優太くんの歌声は、透明感があり安定感、声量も素晴らしいといわれていて、キンプリの楽曲でも岸優太くんのパートはかなり多め。

サビや重要なパートを担当することも多いということは、岸優太くんが画面に映るタイミング(しかもアップ率高い)が多いってことですよね!

岸優太くんの歌声をバッチリ聴けちゃう「ソロパート集」なんていう動画もあるのですが、やはりアップばかりが目立つように感じます。

「普段はおバカ(天然)」なんていわれることもある岸優太くんなので、そういう姿とのギャップがより一層イケボに感じさせる部分もあるのかもしれませんw

声優さんとか挑戦してみて欲しいですよね☆

岸優太はキンプリ歌うまいランキング何位??

岸優太くんが、いかにイケメン声で歌唱力に定評があると分かったところで!

気になる「キンプリ内での歌うまいランキング」を発見したので、ご紹介したいと思います。

※雑誌投票や公式なランキングではありません。

歌割り(歌うパート)の量や、SNSなどファンの反応を基にしたものですのであしからず。

第6位 岩橋玄樹くん

ルックスの可愛さや王子発言のアイコンともいえる、岩橋玄樹くん。

その歌声も、やっぱり甘い声との評判があります。

ただ歌割でみてみると、ソロで歌うことが少なく、ファンとしては少し物足りない感もありそうですね。

古い雑誌のインタビューで

自分的にはけっこう本気で歌ってたのに、お母さんに「それ本気で歌ってる?」
って言われたので最近ではお風呂で歌ってます笑

と話していたことがあります。

岩橋玄樹くんは元々ちょっと内気な性格で、歌うときに「シャイ」な部分が出てしまうのかもしれませんね。

第5位 高橋海人くん

ほぼ地声と変わらないといわれる、高橋海人くんの歌声。

しっかりと発声しやすい音域を、自分自身できちんと把握しているといった印象がありますし、音を外したりすることもありません。

高橋海人くんは、昔からダンスをやっていたこともあって、体幹がしっかり備わっているのでしょうね。

音がブレず安定感があり、地声とほぼ変わらないことで、歌詞をきちんと「言葉」として届けてくれるような歌声だと感じます!

第4位 神宮寺勇太くん

「チャラ神寺」なんて呼ばれるビジネスチャラ男を演じたり、

シンメ(他メンバーとニコイチ的な意味です)と呼ばれる岩橋玄樹くんへのジェントルマンっぷりなど、

個人的には、キンプリメンバーの中でもかなり男らしさが溢れていると感じる、神宮寺勇太くんですが、歌声は高め。

透明感があって甘い歌声だといわれているので、神宮寺担にとっては癒しのイケボなんだと思います!!

第3位 永瀬廉くん

デビュー曲『シンデレラガール』の歌割はかなり多いのですが、永瀬廉くんが3位です。

というのも、2016年8月のMステ出演時に歌唱力が安定せず、視聴者やSNSで叩かれたことがありました。

そのため、永瀬廉くんは歌が上手くないというイメージがついた方もいるかもしれませんが…

実は永瀬廉くんは関西Jr.時代から歌が上手いと定評のあったメンバーです。

なので個人的には、2016年のMステで音程ミスをしたのも、緊張してしまったためなのではないかと考えています。

上手くなかったら、さすがにデビュー曲でこんなに歌割多くないんじゃないかなぁと。

そして永瀬廉くんの歌声は、高橋海人くんと同じく地声に近い印象で、聴き心地は軽いように思います。

ボイトレもしっかりしているでしょうし、これから更に多くのステージを経験することで、歌唱力がどんどん安定していくことでしょう!

第2位 岸優太くん

2位にランクインしたのは、SNSでの反応も常に好評の岸優太くんです!

リーダーとしての責任感もあってでしょうか、声量や音程などがブレにくく、安心して聴いていられるとの声がありました。

岸優太くんは、歌以外にも演技力やダンスの評価も高く、キンプリ内でも今後マルチな活躍が期待できる存在だと思いますし、好感度が本当に高い!!

プライベートに遭遇したファンの書き込みなどでも、嫌な反応は一切書かれていないというまさに神対応なんだとか。

「岸優太のトーク力はイジられてこそ輝く」ともいわれる、愛され系リーダーな岸優太くん。

映画出演もどんどん決まっていくと思うので、歌割もこれから更に増えそうな予感がします。

第1位 平野紫耀くん

主演ドラマの主題歌だけあって、デビュー曲『シンデレラガール』の歌割はやはりトップの平野紫耀くん。

しかし、歌割を差し引いても、歌唱力はキンプリ内1位だという意見が結構多かったです。

「普段はハスキーボイスだが、歌うと艶っぽさがある」なんて関西Jr.時代からいわれていて、声量はあまりありませんでしたが、そのルックスに合った歌声でファンを魅了してきました。

その後平野紫耀くんは、舞台で正しい発声と自在に操れるビブラートを身につけていき、声量もアップ。

その歌唱力はみるみる上がっていったといいますし、習っていたダンスもやはりハイレベル!

その天然っぷりも含めて、今後がすごく楽しみですね☆

スポンサードリンク

岸優太の歌うまい度をジャニーズ内で見てみると…?

「ジャニーズグループで歌唱力が高いグループ総選挙」といった趣旨のランキングがあるのをご存知でしょうか?

それによると、2018年の1位は『Kinki Kids』で、投票数7,300票以上のうち4,000票以上を獲得!!

凄いですね、本当に圧倒的です。

そして、気になる『king & Prince』15位という結果になっていました。

Jr.時代から歌がうまいといわれていた、岸勇太くんや平野紫耀くんがいても、やっぱりベテラン大先輩たちの壁は厚いみたいですね。

そもそも『Kinki Kids』のお二人も、元々歌が上手いといわれていました。

その才能に加え、「年を重ねることでますます歌唱力をつけてきた」という声や、「堂本剛さん・堂本光一さんのハーモニーが素晴らしい」という意見が目立っているように感じます。

これは、ユニットとして長い時間を過ごしてきた賜物であったり、お互いへの信頼や理解であったり、人生経験によって培われる部分が大きいのではないでしょうか?

そう思うと、キンプリはメンバーがまだまだ若いですし、本当に「これから」っていうグループだと感じますね。

いつか6人ならではのハーモニーが、ジャニーズ内歌うまいランキング1位になる日を楽しみに見守っていきましょう!!

↓岸優太くんについて他にも書いています↓

岸優太の彼女プリって?年上との同棲目撃や乃木坂伊藤純奈を調査!

岸優太は大宮光陵高校で卒アルと大学は?兄弟と妹の杏奈(杏南)の真相!

岸優太がタバコで劣化している?太ってた・整形で顔変わったの噂

岸優太はケチで性格悪いとの声も?本当は面白い天然エピソード盛り沢山☆

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク