5月イベント

【母の日2018】60代におすすめな長財布ブランド4選!相場もチェック!

「お財布」は、毎日のように使うものだからこそ、自分が気に入ったものを持ちたくありませんか?

お札の取り出しやすさや、そのまま持ち歩いてもいい長財布が好みだという女性もとても多いです。

だけど、母の日のプレゼントにお財布を贈りたいと考えている方は、その選び方や予算で迷ってしまうこともありますよね。

今回は、60代の女性にふさわしい、おすすめの財布ブランドをプレゼントの相場金額別にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

①相場~1,5000円で購入できる、60代女性おすすめ財布ブランド

お財布のブランドはたくさんありますが、普段買い物の機会が多い60代のお母様だからこそ、大切なポイントである「使いやすさ」に焦点をあてたものを選んでみました。

LAMAREE(ラ・マーレ)ギャルソンウォレット

 

LAMAREE(ラ・マーレ)【おすすめの理由】

オープン式のコインケースで使い勝手が良く、9か所のカード入れがあるなど収納力も抜群です。

・重さ160グラムと軽量で、スリムなサイズ感が、持ち姿もスタイリッシュにきまります。

・明るすぎず落ち着きのあるカラー展開(6色)が大人可愛さを演出します。

収納力があると、財布そのものが大きくなりがちですが、こちらはスッキリとしたフォルムのままで実現してくれますよ。

相場~20,000円で購入できる母の日プレゼントおすすめの財布ブランド

今度は、60代という上品さの似合う世代だからこそ求められる「上質さ」を感じさせるお財布です。

質がいいので、長い間使ってもらえるのではないでしょうか。

傳濱野 Ryufka(リュフカ)

 

傳濱野【おすすめの理由】

・大人の女性にピッタリな、主張しすぎない上品なカラー展開(全11色)です。

・外側にさりげなく仕立てられたポケットには、スマートフォンや通帳を収納することができ、取り出しもしやすくてとても便利です。

・女性らしさが溢れ出すシュリンク革を使用しているため、優しい触り心地で使うたびに癒やされます。シュリンク革とは、厚みのあるふわふわ感が持ち味の革素材。

このお財布は、ゼロナナの友人が1年前の母の日に、お母様にプレゼントしたもの。

とても気に入っているみたいで、「ヘタれることなく丈夫で使いやすい」と言っていたそうです。

 相場~30,000円で購入できる、60代へのプレゼントおすすめ財布

こちらは、メンズのお財布も沢山展開しているブランドです。ちょっと趣向を変えて、父の日のお財布と一緒に色味を揃えて買うなんていうのもアリかもしれませんね!

↓母の日と父の日のプレゼントを一緒にする方も増えているんですよ↓

母の日父の日一緒に贈るならいつ? 相場とおすすめペアギフト3選

Poul Smith(ポール・スミス) フォトグラムアイリストリム

 

Poul Smith(ポール・スミス)【おすすめの理由】

・シンプルなデザインですが、チラっと覗くフォトグラムアイリスプリントが、優しくエレガントな雰囲気で手元を演出してくれます。

お札入れやカードポケットも多く機能的です。

・ソフトで手触りがいい上質な羊革を贅沢に使用しています。

スポンサードリンク

相場~35,000円で購入できるプレゼントにおすすめの財布ブランド

AETHER(エーテル) アリュール・アネット

 

AETHER(エーテル)【おすすめの理由】

・気品あふれる「ヘアカーフ」を使用して作られています。ちなみに、ヘアカーフとは、牛革の中でも最上質でつややかな毛の風合いのままに仕上げている珍しいレザー素材のことです。

・イタリア・ミラノの女性デザイナーが、日本人女性の手にフィットするサイズで制作。

・チャックではなくスナップボタンの小銭入れなので、小銭の出し入れがスムーズに出来るのが嬉しい商品。

がま口なのがかわいいし、色味も明るくビビッドで、思わずゼロナナが母とお揃いで買ってしまったものですw

毛素材なので、夏場にはちょっとどうなのかな?なんて思いましたが、もこもこした感じはなく手触りがすごくいいので、全く気になりませんでしたよ!

いかがでしたか?

気になるお財布はありましたでしょうか?

気分が上がるようなとっておきの商品を見つけてみてくださいね♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました

スポンサードリンク