5月イベント

【母の日2018】プレゼントに美容家電を!相場とオススメをチェック

母の日には、くつろぎ時間を与えてくれる美容家電を贈ってみませんか?

お母さんって毎日家事をして、結構自分のことが結構二の次になってる方が多いんです。

とはいえ「いつまでも綺麗でいたい」というのが女性共通の願いなわけで…

ですから、お肌のケアやダイエットに役立つような美容家電は、母というよりも女性のツボを心得たプレゼントだといえます。

そこで、気になるのが美容家電を買う予算の相場ですよね。

「美容」とつくだけでお高いイメージがしてしまうかもしれませんが、実はアイテムによっては手頃なお値段で買えるんです!

今回は、母の日に贈る美容家電のプレゼント予算についてと、オススメアイテムをご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

美容家電はやっぱり高い?予算の相場は…

「美容」というだけあって、やはり上を見ればキリがないのですが、実は安いものであれば3000円から買えてしまいます。

そして、プレゼントとして贈る場合の予算相場は、3,000円~30,000円というアンケート結果がありました。

なぜこれだけの幅が出てしまうかというと、年代によってかける金額が変わってくるからです。

20代前半は、まだそれほどお肌のケアにあまりお金をかけていません。

プレゼントとして贈る美容家電も、3,000円~5,000円くらいが相場のプチプラアイテムが多いようです。

しかし、40代以上となると、やはりしっかりケアしたいという思いを贈る側も分かっているのでしょうか?

10,000円~30,000円が相場で、信頼のおけるメーカーの美容家電を贈っています。

母の日に美容家電を贈るなら個人的には、10,000円くらいを予算の目安にするといいんじゃないかと思います。

別の記事にも書いていますが、母としてはあまり高額なプレゼントだと気が引けてしまうもの。
10000円も出せば、ちょっとした贅沢気分が味わえて、それなりに機能の揃っている美容家電は充分手が届きます。

それに、母の日にあまり高いものを買うと、誕生日とか記念日とかのプレゼントのハードルが上がるかもしれませんからね!!w

毎日使いたい!母の日にオススメの美容家電

手軽に使える! エステローラー

幅広い世代に人気なのは、やっぱりエステローラー

コンセント不要で使い方も簡単、家事の合間にテレビを見ながらでも使えますから、わざわざ時間を作らなくていいところが、お母さんに喜ばれるポイントでしょう。

エステローラーにはスティックタイプもありますが、こちらはY型のエステローラーなので、顔だけでなく全身使えます。

ですからフェイスラインだけでなく、ボディーラインを引き締めるのにも使えるという、一石二鳥のお得感が嬉しいですね!

スポンサードリンク

肌がワントーン明るく! 電動洗顔ブラシ

毎日する洗顔でも、「洗いすぎ」や「すすぎ残し」はお肌のトラブルの元。
洗顔ブラシを使えば、手洗いの時よりもたっぷりの泡で洗うので、ムラ無く綺麗に洗え、鼻の横などの洗いにくい部分も綺麗にできます。

普段の手洗い洗顔では取り切れない、毛穴汚れや角質も取り除いてくれるので、肌がワントーン明るくなり、化粧をした時の印象もまた変わってくるでしょう。

こちらの商品は完全防水なので、お風呂に入りながら使えるのがいいですね!

美容家電の王道!? イオン導入美顔器

お肌の乾燥が気になる女性は多いもの。
いやぁもう年々、化粧水めっちゃ吸い込むからね!!w
イオン導入美顔器は、電気の力を利用して、お肌の奥まで美容成分を届けてくれる家電です。

化粧水や美容液をいつもは手やコットンで塗っているお母さんも、イオン導入美顔器に変えるだけで、浸透率がアップしてモチモチの肌になること間違いなしですよ。

また、イオン導入の仕組みは、ビタミンC誘導体などの美白成分に効果的といわれていて、シミ・シワなどの改善や美白効果も期待できるそうです。

普段の化粧水が一気にグレードアップしますね!
↓ちょっと気を使う?義理のお母さんへのプレゼントについても書いています↓

【2018年】母の日のプレゼント☆60代の義母・姑に贈るオススメは?

エステもリラックスした贅沢な時間を過ごせますが、くつろぎの時間を毎日ちょっとづつプレゼントできるのが、美容家電の嬉しいところです。

「母の日」ではありますが、いつまでも女性らしくありたい気持ちを大切にしてあげてくださいね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク