5月イベント

【母の日2018】中学高校生にも簡単おしゃれでかわいいレシピ5選!

今年も母の日が近づいて来ましたが、何を送ろうかと悩んでいる方は多いでしょう。

特に中高生の方は、決められた予算の中で喜んでくれる物はなんだろう?とあれこれ考えるのは大変ですよね。

そこでお勧めなのが、スイーツや料理を作る事

「えー料理?普段やってないし…」と構えてしまったり、「なんかプレゼントぽくない」と思う方もいるかもしれませんが、毎日料理をしているお母さんからすれば、とても嬉しい事なのです。

そこで今回は、

簡単なのに、見た目も思わずインスタにあげたくなっちゃうくらいかわいい!

そんな至れり尽くせりなステキレシピをご紹介です。

母親としては、実際は子供がくれた物は何でも嬉しいのですが、今年は手作りのスイーツや料理をプレゼントしてみませんか?

スポンサードリンク

簡単!かわいい! カーネーション/バラクッキー

家にある材料で、簡単にかわいいカーネーションのクッキーが作れます。

Cpicon 母の日に♪カーネーション/バラクッキー by AyakoOOOOO

かわいいピンクの要、ストロベリーパウダーは100円ショップでも購入出来るので、気軽に作る事が出来るのも嬉しいポイントですね!

さらに、焼く前の生地は1ヶ月ほど冷凍保存可能ということですので、生地だけ前もって作っておき当日に焼けるため、忙しい方にもピッタリです。

作業自体も難しくないので、是非1度チャレンジしてみてください!!

スイーツ好きなお母さんには、本物のカーネーションより喜ばれちゃうかもしれませんねw

母の日に食べられる花束!? ブーケサラダ

ピーラーでリボン状にした野菜や、ハムを巻いていくだけで作れるので、包丁を使い慣れていない中高生の方にオススメします

レシピにある写真では箱に詰めていますが、もちろんお皿やサラダボウル、グラスに小分けにして盛りつけてもかわいいですね。

見た目がボリューミーですし、色味も明るいので食卓に映えますよ。

加えてヘルシーなので、健康志向のお母さんにも喜ばれるのではないでしょうか。

Cpicon 母の日ブーケサラダ by あぽももこ

ちょっとアレンジになりますが、野菜をリボン状にするのが難しいなと思う場合には、スティック状に切ってしまいましょう!

色どり豊富な野菜スティックの周りにリーフレタスを巻いて、好きなデザインのワックスペーパーとリボンで本物の花のようにラッピング。

立体的なブーケサラダというのも、おしゃれだと思いますよ☆

市販品を活用しておしゃれに! カーネーションのカップケーキ

材料がたった3つという、手軽さが嬉しいカップケーキです。

Cpicon 母の日✿簡単!カーネーションのプチケーキ by 朝まと

作業もとてもシンプルで、クッキングシートの上にチョコペンで大小の花びらを書き、固まったらクリームを塗ったカップケーキに花びらをさしていくだけ!

土台のカップケーキは市販のものを使うので、気軽に作る事ができます。

チョコペンの色を変えるだけで、違った雰囲気になるので色々試してみたくなりますね! 

スポンサードリンク

パーティーにもお勧め☆カップ寿司がかわいい

パーティーレシピとしても定番のちらし寿司ですが、グラスに入っているだけで、かわいい上に華やかになりますね。

【楽天レシピ】パーティ★お弁当にも カップちらし寿司 byうちくるくるさん

基本の作業としては、酢飯を詰めて上に好きなトッピングを乗せるだけなので、とても簡単です。

紹介されているレシピではご飯が3色になっていますが、1色でも充分かわいいと思います。

また具材もハムだけでなく、サーモンやマグロを丸めてお花に見立てて盛りつければ、母の日らしさがアップするのではないでしょうか。

食卓に白いバラを☆お腹も満足のバラ餃子

一見複雑そうですが、実は餃子をくるくると巻いていくだけということで、もしかしたら普通の餃子を包むよりも簡単かもしれません。

Cpicon 母の日♪バラ餃子 by 隆祥房

 ポイントは蒸し焼きにする際の水の量。

水を多めに入れ蒸し焼きにすると、形を崩す事なく綺麗に焼く事が出来ます。

おかずとしても、パーティーのおつまみとしてもおすすめなので、お酒が好きなお母さんは食いつくこと間違いなしですねw

見た目もおしゃれだし、一口サイズになっていて子どもも食べやすそうなので、ゼロナナ家では今後晩ごはんにちょいちょい現れる予定です!!

(決してゼロナナのつまみではないですよ。多分。)

まとめ・さらに喜んで貰うために

いかがでしたか?

一見難しそうに見えますが、実は簡単な物ばかりです。

慣れない事をして疲れているかもしれませんが、最後の後片付けまで頑張りましょう。

その際に「後の事はするから、ゆっくりしていて。」「いつもありがとう。」など一言そえると、お母さんの嬉しさが倍増する事間違いなしです。

普段なかなか言えない感謝の気持ちを、今年は料理と一緒に届けましょう!!

↓花以外の「母の日」プレゼントについて書いています↓

母の日に高校生が贈るプレゼントの相場☆花以外のオススメは?

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク