7月イベント

羽生結弦展(名古屋高島屋)待ち時間や混雑状況と対策!グッズも

平昌オリンピックでは66年ぶりとなる、2大会連続金メダルを手にし、祝賀パレードでのファンのマナーの良さも話題になった

プロスケーター・羽生結弦選手

2018年4月から全国で始まっている、『羽生結弦展』にあちこちがザワついていますね。

普段から応援していて、会場にも足繁く赴いている熱烈なファンならずとも、これは足を運んでみたくなるイベントです!

全国の高島屋で開催されていて、名古屋ではJR名古屋タカシマヤで7月19日(木)~7月30(月)までの開催となっています。

でも、気になるのが混雑状況や待ち時間…

浅田真央選手や安藤美姫選手の出身でもある、スケート大国?名古屋での開催ですから、混まない訳がありません!

今回は、混雑状況や待ち時間について調査、混雑への対処法を考えてみました。

スポンサードリンク

羽生結弦展(2018年開催)とは?

羽生結弦展概要

主催:読売新聞社

協力:ANA

協賛:味の素、東京西川、ファイテン

読売新聞社が追いかけてきた、羽生結弦さんの選手生活を切り取った写真がメインで、衣装やスケート靴の展示もされるそうです。

入場料は無料で、2018年4月より全国の高島屋にて開催中です。

そして、気になる名古屋での日程や基本情報は以下のとおり

場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ10階特設会場

日程:2018年7月19日㈭~7月30日(月)

時間:10:00~19:30(20時閉場)

※最終日は16:30まで(17時閉場)

電車で行くなら、名古屋駅構内に案内がありますし、タカシマヤ駐車場がいっぱいでも、近隣に駐車場が多くあります。

お買い上げ金額で駐車料金サービスもあったりしますよ。

それにしても「入場料無料」って、絶対毎日行く人いますよね…会場は凄く混雑しそうです!!

羽生結弦展・名古屋高島屋の混雑状況や待ち時間は?【予想】

つい2018年4月に、浅田真央展が開催された名古屋タカシマヤ。

初日、6時半に行ってすでに300人いたとのこと…

まぁでも、これは特別内覧会の人数限定効果もあるかと思いますが、今回の羽生結弦展でも、連日開場前から並ぶのは間違いないでしょう。

今度は、2014年4月にあった、ソチオリンピック後の浅田真央展の混雑状況を参考にしてみましょう!

このときは、1時間の待ち時間は当たり前って感じだったみたいですね。

今回、羽生結弦展の名古屋開催はちょうど夏休み期間に入るということもあるので、平日に行ったとしても、輪をかけて混むのではないでしょうか。

2時間は覚悟して行った方がよさそうです…

また、日本橋高島屋での羽生結弦展に行ったという方のツイートによると、

こちらも1時間待ちした上に、グッズを買うためにまた並ぶ必要があり、そちらの混雑状況や待ち時間もかなりのものだったみたいです。

場合によっては、「羽生結弦展に行く日」と「羽生結弦展のグッズを買う日」というように、日を改めて行く必要があると思われます。

スポンサードリンク

羽生結弦展・名古屋高島屋での混雑対策はコレ!

もう、なんというか混むのは必然で、これを避けて羽生結弦さんのパネルや衣装を拝もうだなんて無茶ですww

ただ、普段の高島屋でも混雑する平日の午前中は避けるべきですし、大雨が降っている日などはもしかすると少しだけ客足が遠のく可能性もゼロではありませんね。

しかし名古屋での開催時期は夏休み期間中。

並ぶのは間違いないと思いますので、そうなってくると、いかにしてこの混雑状況や待ち時間を乗り切るかという、対策が必要になってきます。

二人一組で並ぶべき

トイレの問題もありますが、並んでいる間に退屈しませんよね。

ソチオリンピック後の浅田真央展では、並んでいる間にソチでの浅田真央選手の映像が流れていて観られたみたいですが…

やっぱり一人で並んで待つというのは、時間が長く感じてしまいますから、是非誰かを誘って行くといいでしょう!!

折りたたみ椅子・スタンディングチェアがあると楽ちん

これ、ユニバ行ったときマジで思ったんですけど、ペタ靴でも並んでいる間に足がホント痛くなってくるんですよね。

女性で、ヒールを履いていこうと思っている方がいたら避けるべきです。

でも、デートで行こうと考えている場合なんかは、やっぱりかわいい靴で行きたいものでしょうか。

それならひとつ、折り畳みの椅子というのを用意してみるのをオススメします!

皆が立っているのに、低い位置に座りたくないなぁという場合でしたら、スタンディングチェアであれば、より使いやすいかもしれません。

 

羽生結弦展・名古屋高島屋のグッズは?

ところで、羽生結弦展ではどのようなグッズが売っているのか気になりませんか?

浅田真央展のときには、マグカップやティーカップがあったようですが…

京都高島屋展でのグッズは、クリアファイルやアクリルマグネットなど多彩なアイテムが揃っていたそうです!

また、開催期間中は東京西川にて、スペシャルプレゼントが実施されたとのこと。

税込1620円以上購入で羽生結弦さんのクリアファイル、クッションの購入で結弦さんサイン&イラスト入り専用バッグとクリアファイルがもらえたみたいですよ!

勿論数に限りがあると思うので、初日に行かないとゲット出来なさそうですが…

 

全国制覇するというファン(ユヅリスト)も多そうですが、折角の名古屋開催ですので是非行ってみたいですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

 

スポンサードリンク