お笑い

ドン底から見事売れっ子芸人になった有吉弘行

「マツコ&有吉の怒り新党」

「有吉ジャポン」

「有吉反省会」

冠番組は高視聴率の人気番組ばかり

司会者としての腕にも定評のあるお笑い芸人有吉弘之

「有吉」の画像検索結果

そんな彼ですが、決して順風満帆の芸能人生だったわけではありません

 

大ブレークを経験しながらも一度は芸能界から消えた過去を持つ有吉が

芸能界に再復帰し、売れっ子に返り咲くまでの道のりをたどっていきましょう

https://twitter.com/NPistls/status/1170312023156019201

 

有吉弘行のプロフィール

「有吉 弘行」の画像検索結果

本名:有吉 弘行(ありよしひろいき)

生年月日: 1974年5月31日(年齢45歳)

出身地:広島県安芸郡熊野町

血液型:B型

身長:172cm

職業:お笑い芸人・司会者

出身校:広島県立熊野高等学校

所属:太田プロダクション

特技:オイチョカブのイカサマ歯でビールなどの栓を抜く

 

有吉は本名で活動していますが、

名前の読み方は「ひろゆき」ではなく「ひろいき」

どうして「ひろいき」かと言うと、

お酒に酔ったお父さんが間違えて申請したからです

これにより本来の名前の読み方が変わってしまったんです

有吉弘行のこれまで

有吉は広島県で2人兄弟の兄として生まれました

ご両親は熊野筆の軸の部分を作る工場を経営しています

ある程度裕福な家庭に育ったこともあり、

ご両親は躾に力を入れており、礼儀正しい子供に育ちました

「有吉 弘行 若いとき」の画像検索結果

そんな彼が後に毒舌キャラになるとは・・

誰も想像できなかったでしょう

 

小学校時代、後にコンビを組むこととなる森脇和成と知り合います

中学時代に2人は

女子にモテたい!と言う不純すぎる動機から、

お笑い芸人としてコンビを組むことを決意

 

高校卒業後の有吉は「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
しかし兄弟弟子と喧嘩をし、相手に怪我を負わせてしまったことから

巨人に謹慎を言い渡されることに

そこで有吉は巨人に無断で上京

この頃に森脇とコンビを組み「猿岩石」として活動して行くことになりました

芸人になりたい!という夢を持った2人は、

太田プロのオーディションを受け見事合格

 

そして人気番組であった「進め!電波少年」の旅企画にコンビで採用され、

この番組をきっかけにブレイクしたのです

 

振り返ると当時の有吉は、結構破天荒なことばかりしていたことが良く分かります

 

「進め!電波少年」の企画で騙されて香港に連れて行かれた2人は、

イギリスまでヒッチハイクで行けと告げられ、

前代未聞の旅が始まります

ちなみにこの企画に参加するために行われたオーディションは、

バナナマンや劇団ひとり、TIMという現在活躍している芸人も受けていました

 

この旅企画について2人は、

「所詮テレビの企画、いつでもリタイヤできる」

という甘い認識でいたそうです

しかし現実はそう甘いものではなく、簡単にリタイヤできない雰囲気が・・

「有吉 弘行 進め!電波少年」の画像検索結果

2人は衝突を繰り返しながらも、なんとかロンドンにゴール

 

ヒッチハイクの内実を記した書籍である「猿岩石日記」は、
250万部を超えるベストセラーになりました

「有吉 弘行 猿岩石日記」の画像検索結果

印税を含め当時の月収は最高2,000万円!!

年収ではなく、月収というところが驚きです

 

 

その後はヒッチハイクを連想させる楽曲

「白い雲のように」を発表

この曲で、第39回日本レコード大賞」の新人賞を受賞しました

 

順調に来ていた芸能人生ですが、その後人気は急落

どんどんと番組出演がなくなり、

気づけば出身である地元広島のローカル番組のみの出演になりました

 

メディアの露出がなくなった2人は、

2004年に猿岩石を解散

 

有吉はピン芸人としての歩みをスタートさせました

 

有吉が再ブレイクを果たすことになったきっかけは、

『内村プロデュース』への出演

久しぶりの全国ネット番組への出演で爪痕を残した有吉は、

その後も度々番組に呼ばれるようになりました

 

そして人気番組「アメトーーク」にも出演!

品川庄司の品川祐のことを、

「おしゃべりクソ野郎」と言ったことで爆笑を誘い、

アメトーークの年間流行語大賞にも輝きました

 

その後はご存知の通り

数々の番組に出演

有吉は低迷期に耐えたからこそ今の活躍があります

 

有吉が今語ること

売れて天狗になっていた時代

そして売れなく生活に困窮していた時代

そんな時代を経験してからこそ、有吉には数々の名言があります

「有吉 弘行」の画像検索結果

「最近よく言う「自分へのご褒美」みたいなのもいらないですね。

そんなもんやめたほうがいいです。」
「金は天下の回りもの」なんてよく言いますけど、ウソです。回らないです。」

「プライドは弱い者の逃げ道だ」

「希望も夢も欲も持たなきゃ楽ですよ。

自分の限界が見えてくるから。

その中で羞恥心とかプライドを捨てられると人生って

案外ちょろいことが多いんじゃないですかね」

 

有吉のこれまでの生き方については、賛否もあるかもしれません

しかし自分を信じて這い上がった有吉から学ぶものが大きいことも確か

今がどん底でしんどい思いをしている人がいるなら、

有吉のことを思い出してください

心が軽くなるかもしれません