アート

田中達也(ミニチュア)顔もイケメンで結婚してる?年齢や経歴【画像】

2018年4月21日放送【嵐にしやがれ】に、

ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也さんが出演します。

 

ちょっと前ですが、NHK連続テレビ小説【ひよっこ】オープニング背景の、かわいいミニチュア作品が話題になりましたよね。

それを作っていたのが、田中達也さん。

あまりにも緻密で可愛らしいので、てっきり女性が作っているのかと勝手に思っていたゼロナナですが、まさかこんな優しそう系イケメンが作っていたとは…

気にならずにはいられません!

そこで今回は、ミニチュア写真家・田中達也さんのイケメン具合について、経歴や年齢などの基本データや、結婚にフォーカスしてじわっと調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

田中達也の年齢やミニチュア写真家になるまでの経歴

田中達也さんは、随分な有名人だと思うのですが、実はあまりプロフィールを公開していません。

生年月日については、生まれ年1981年であることは分かっているのですが、誕生日について具体的な情報を見つけることは出来ませんでした。

早生まれかどうかも分からないので、田中達也さんの年齢は、2018年4月現在で、36歳か37歳ということになりますね。

また、これまでの経歴についても、正直公開されている情報はとても少ないのですが、まとめてみます。

田中達也さんはミニチュア写真家になる前は、鹿児島県の制作会社でwebデザインなどを手掛けるアートディレクターとして勤めていたそうです。

そして、2011年(田中達也さん30歳頃)からインスタグラムでの、ミニチュア作品発表を始めました。

いやぁ何が凄いって、その更新がほぼ毎日だったっていうところですよね…

田中達也さんが作る、日頃よく目にするものとミニチュアが溶け込む、ユーモアある作品に魅了される人は多いでしょう。

着々とフォロワー数が増えていき、企画「MINIATURE CALENDAR」として更新するようになったそうです。

2013年には写真集が発売され、副業ながらも「ミニチュア写真家・田中達也」の知名度はかなり上がっていたでしょうね。

そして、2015年頃に10年勤めていた制作会社を退職し、独立に至ります。

現在Twitterでも数多くの作品が公開され、多くの人に愛されているんですよ!

田中達也さんにとって、ミニチュア作品作りは元々趣味だったということで、好きなことを仕事に出来るというのは何とも羨ましく素敵ですよね。

田中達也は結婚しているの?

素敵なミニチュア作品を作っているのは、やっぱり素敵な方だったということが分かったところで!

結婚しているのかどうかって気になっちゃいますよね~。

インタビュー記事を見てみましたが、前述の企画「MINIATURE CALENDAR」を始めたきっかけにヒントがありました。

僕自身が数ヶ月後に結婚式を控えていたので、結婚式までのカウントダウンとしてミニチュアアートを投稿してみようと思ったんです。

そうしたら、知り合いから「おもしろい!」「毎日見たい!」という声がどんどん出てきて。

なるほど、カウントダウンだったから毎日更新していたんですね!

インスタを始めたのが2011年ですので、田中達也さんは2011年~2012年頃に結婚しているということになります。

だとしたら、結婚後にミニチュア写真家として独立したことになるので、家族を持つ身としては、いくら人気が出てきていたとしても、いざ退職!というときまでに結構悩んだかもしれませんね。

スポンサードリンク

田中達也が顔以外もイケメン過ぎる…【画像】

「結婚式までのカウントダウンをインスタでやるとか、絶対女の子それ好きじゃん!」

と一人で、田中達也さんのイケメン具合にテンション上がっちゃった訳ですがw

アイシャドウパレットも作品に加えるあたりが、女性も親しみやすそうだし

イベントや話題になっていることも、取り入れられるセンスがもうイケメンです。

そして先ほどのインタビュー記事で、独立のきっかけについて質問されたときに、

そんな中、結婚して子どもが生まれたのですが、共働きなので子どもが病気をしたときに保育園に迎えに行ったり、自宅で看病したりするのがなかなか難しい。

だったら、ミニチュアを専業にすれば自宅で仕事ができるし、子どもの世話もできるなと考えて独立を決めました。

と答えている田中達也さん。

イケメンにしてイクメンとか素敵すぎですよ…

そして、家族や子どもという存在を側に意識しているからこそ、ユーモアがあって子どもも楽しくなるような作品が作れるんだなぁ…と改めて魅力を感じました。

今回の【嵐にしやがれ】では『隠れ家ARASHI』のコーナーに出演され、相場くんとミニチュア作品を撮影するんだとか!

どんな作品になるのか楽しみですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク