未分類

アンチ多数の嫌われ女はぁちゅうの結婚・出産は前途多難

やることなすこと炎上が絶えない嫌われ女 はぁちゅう

セクシー男優しみけんとの事実婚発表も批判の対象に

2人の間には先日子供が産まれたようですが、

3人になった家族はこれから先、茨の道を歩むことになりそうです

 

はぁちゅうのプロフィール

「はぁちゅう」の画像検索結果

本名:伊藤 春香

自称:はぁちゅう

生年月日:1986年1月22日(33歳)

出身地:神奈川県川崎市

血液型:A型

職業:ブロガー・作家

出身校:慶應義塾大学法学部

 

炎上を繰り替えすはぁちゅうとは何者?

はぁちゅうについて知らないという人のため、彼女についてご紹介します

はぁちゅうはブロガーであり、作家です

はぁちゅうは大学時代に

さきっちょ&はあちゅう 恋の悪あが記」というブログをスタート(現在は書籍化)

このブログは大手出版社に勤務するさきっちょと、

慶応義塾大学に通うはあちゅうのモテない2人が、

クリスマスまでに彼氏を作るという内容でした

2人でブログを書いているところや名前や顔を出しているところが、

他のブログとは一線を画していました

ブログは瞬く間に人気となり、1日42万アクセスを誇るまでに

そして卒業旅行の時には、スポンサーを募ることで

タダで世界一周を実現!

そのことも後に本にしています

「はぁちゅう」の画像検索結果

大学卒業後はぁちゅうは、電通に入社

コピーライターとして勤務後、トレンダーズに転職しました

退職後はフリーで執筆や講演活動を行い、

朝の情報番組「スッキリ!」にもゲストコメンテーターとして出演しています

 

はぁちゅうが起こした2大炎上事件

引き起こした炎上として大きいのは2つ

1つ目は、電通時代の上司岸勇希からのセクハラ告発

はぁちゅうは長年上司である岸からパワハラ・セクハラを受けたと告白

 

『俺に気に入られる絶好のチャンスなのに体も使えないわけ? その程度の覚悟でうちの会社入ったの? お前にそれだけの特技あるの? お前の特技が何か言ってみろ』

と性的な関係を要求され、

『お前みたいな顔も体もタイプじゃない。胸がない、色気がない。俺のつきあってきた女に比べると、お前の顔面は著しく劣っているが、俺に気に入れられているだけで幸運だと思え』

と言われたそうです

 

これだけ聞くと、はぁちゅうは被害者で、同情の声も集まりました

しかしはぁちゅうは過去に、

と発言

この童貞いじりこそ、セクハラなのでは?

と、自身もセクハラで批判を受ける形に

 

すぐにツイートを削除し、謝罪文を掲載しましたが、その後

と、発言

再び批判の対象に

 

2度目の炎上は

2018年にセクシー男優しみけんとの事実婚を発表した時でした

 

しみけんとの事実婚に対し爆笑問題の太田光は、

「ろくでなし子と結婚してほしかったな、しみけんは。あとは、ぱいぱいでか美とか」

と発言

この発言に対しはぁちゅうは、

「爆笑問題さんにとってわからないものは全部キワモノ枠だし、キワモノはキワモノ同士くっつけとけって思ってるんだな。人を見下してるよ」

と、ツイート

しかしろくでなし子やぱいぱいでか美をキワモノ扱いするはぁちゅうに批判が殺到

ぱいぱいでか美本人からも苦言を呈されました

 

これが今まではぁちゅうが炎上を引き起こした2大事件でしょう

 

はぁちゅうの出産に、子供の未来を心配する声が多数

はぁちゅうはしみけんとの間に子供ができ、

9月19日に男の子を出産しました

普通であればおめでたいことのなのですが、子供が可哀想と

子供の未来を心配する声が多数を占めます

 

というのもお父さんは、セクシー男優

子供が小学生になると、お父さんの職業を紹介できない

中学生になるとイジメの対象になる

母親についての疑問視も

2人は結婚もしていないことから、

事実婚で子供を産んでもいいのか?という声も根強いです

 

しかし子供には何の罪もありません

子供の幸せを祈る声も多いです

 

2人はこれから覚悟をして子育てをしていかなくてはいけません

世間からの風当たりは冷たく、視線も痛いでしょう

しかし2人以上に傷つくのは子供です

どうか子供を守って幸せに育ててあげて欲しいです

View this post on Instagram

今日は退院予定日だったのですが 黄疸がひどくて、 子供だけ入院が伸びてしまいました。  離れ離れが不安すぎて泣いたけど、  ブログに書いたら、 同じ状況を通った人の 体験談がたくさんコメント欄に あって、  「大変な時間が始まる前に 子供がくれた時間だと 思って楽しんで」 と言ってもらえたので、  買っていなかったものを 買ったりして、 おうちを整えることに 意識を向けています。  あとは、お股の傷が早く治るように、 ゆっくり寝ようと思います。  数日前までこの世にいなかった存在が 一晩離れるだけで こんなに動揺するなんて…。  子供ってなんなの…😭 存在が大きすぎるんだけど😭😭😭  写真1枚目は、9月23日(昨日)。 「明日おうちに帰るんだよー」 って話しかけてたところ。  2枚目は、9月22日。 生後3日目で、看護師さんに げっぷのさせかたを教えてもらった時。  この、お餅みたいなシルエットと されるがままの表情が大好き。  3枚目は、9月24日(今朝)。 退院が伸びることがわかって、 バイバイする前。  #新生児黄疸  ↑このタグを見て、励まされました。  明日の面会時間が待ち遠しいです。  #生後5日目 #我が子の記録 #ちびけん #会陰切開 #鉗子分娩 #初出産 #男の子ベビー #新生児 #9月19日生まれ #ちびけん日記

A post shared by はあちゅう/人生全部コンテンツ (@ha_chu) on